叡電90周年、開業時の塗装復元…レトロ感満喫

開業韓国痩身一号90周年を迎えた叡山電鉄の記念式典が27日、出町柳、八瀬比叡山口の両駅(いずれも京都市左京区)で開かれ、開業当初に走行していた「デナ1形」を復元した特別車両「ノスタルジック731」がお披露目された。

 現在使用している車両をデナ1形と同じ深緑色に塗装。ドアや内装には木目調のデザインを施すなど、往時のレトロ感あふれる車体に仕上げた。

 式典には、関係者ら約30人が出席。松下靖社長は「地域に支えられて90周年を迎えられた。今後も便利で快適なサービスを心がけたい」とあいさつした。

 詰めかけた鉄道ファンらは特別車両を眺めたり、写真を撮ったりして楽しんでいた。同車両は当面の間、叡山本線、三體牛鞭鞍馬線で営業運転する予定という。

危うし名君直弼公 彦根の商店街でチャンバラ

悪役として描かれることも多い彦根藩主・井伊直弼のイメージを変えるキャンペーン「井伊さんru486 いいひと 生誕200年」が、彦根市の各商店街で開かれている。市内で開催中の井伊直弼公生誕二百年祭の一環。彦根商店街連盟が十月十日まで、グルメ屋台やスタンプラリーなど多彩な催しで盛り上げる。

 二十日は、花しょうぶ通り商店街でチャンバラ公演があった。プロの殺陣師たちがオリジナル時代劇「危うし名君直弼公」を熱演。五十年以上斬られ役を続け、「五万回切られた男」として知られる福本清三さんのトークショーもあった。チャンバラが好きで祖母手作りのはかま姿で見物した高島市安曇小一年板楠(いたくす)あみさんは「かっこいい」と終始くぎ付けだった。

 銀座商店街の十六店舗では、井伊家歴代藩主の名前入りタペストリーを軒先に掲げている。十月十日までに十二店舗を訪れてスタンプを集めると抽選ができる。特賞は彦根発祥のボードゲーム「カロム」の「戦国カロム」が贈られる。

 二十一日午後六時半からは、女性用媚薬 ランキング四番町スクエアで舟橋聖一原作のモノクロ映画「花の生涯」の野外上映がある。無料。

集団的自衛権 ホルムズ掃海「想定せず」 首相、代表例を自ら否定

安倍晋三首相は十四日の安全保障関連法案に関する参院特別委員会で、中東・粉劑媚薬ホルムズ海峡での戦時の機雷掃海について「現在の国際情勢に照らせば、現実の問題として発生することを具体的に想定しているものではない」と述べた。国会審議で繰り返し取り上げてきた集団的自衛権行使の代表例を、自ら否定したことになる。

 公明党の山口那津男代表が、ホルムズ海峡のシーレーン(海上交通路)はイランとの対話で確保するべきだと質問したのに対する答弁。首相は、イランが海峡を機雷封鎖する可能性がないことを認めた。

 一方、法案の条文の上では、集団的自衛権を行使して機雷を取り除くことは可能だとの考えを強調した。媚薬カプセル

 首相がホルムズ海峡での機雷掃海の現実性を否定したのは、原油を輸入しにくくなるといった経済的な理由による海外派兵に否定的な維新の党など一部の野党から、法案採決への協力を取りつける狙いがある。だが、これまでの説明と整合性がなく、法案を必要とする根拠も崩れたとして、追及される可能性もある。

 首相は安保法案が五月に衆院で審議入りして以降、イランによる海上封鎖を念頭に、機雷掃海の必要性を強調していた。

 しかし、イランと欧米など六カ国の核問題最終合意や、日本と伝統的に友好関係にあるイラン政府の反発を踏まえて、D10催情剤七月には「特定の国が機雷を敷設することを想定していない」と軌道修正した。

新国立 財源を終始軽視 「改修」言いつつ「建て替え」推進

二〇二〇年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の建設計画をめぐり、文部科学省が当初、財源のめどが立たないため旧国立競技場の改修も検討すると表向き説明しながら、実際には建て替えに絞って計画を進めていった実態が、本紙が独自に行った検証で明らかになった。
徳国公牛
 新競技場をめぐっては、政府が発表した新たな整備計画でも、上限千五百五十億円の工費の財源が決まっていない。財源の見通しもなく計画を進める構図は今も同じだ。

 政府の第三者委員会は、白紙撤回された建設計画について、今月半ばにも検証結果をまとめる。

 関係者によると、国立競技場を管理運営する独立行政法人・日本スポーツ振興センター(JSC)が二〇一〇年八月~一一年三月、大手設計会社に委託して、老朽化が進んでいた旧国立の大規模改修を検討。機能性や利便性を向上させるには、改修では限界があるという意見が強まった。
街頭覇王
 同じころ、一九年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に向けて超党派議連が、国立の収容人数を約五万四千人から八万人規模に増やすよう決議。一六年五輪の招致競争に敗れた東京都が二〇年に向けて再挑戦することも決まり、建て替えるとすれば時間が限られていた。

 財務省は、財源のめどが立たないことから建て替えに難色を示していた。しかし、文科省の一部関係者たちは、ラグビーW杯や東京五輪の主会場とするために新競技場を建てるなら、早期着工が必要との考えを固めた。

 文科省幹部は「財務省は全然納得しておらず、本当なら建て替えを議論できる段階ではなかった」と証言。その後、表向きは改修も含めて検討するとしつつ、実際には建て替えを前提に計画作りを進めた。「(その事実を)誰も明言できなかった」という。JSCが設置した有識者会議の議事録を見ても、改修は検討されていない。
壮根精華素
 当初の段階で財源不足を公表し、それでも建て替えるかどうか国民的議論をしていれば、迷走を避けられた可能性は否定できない。
Calendar
«  September 2015  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
30
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others
巨人倍増
媚薬ランキング
シアリス
レビトラ
マカ
中国漢方薬
中絶薬
リドスプレー
vigrxプラス
紅蜘蛛