台風に期待するわけじゃないが・・・

連日の猛暑日。施設でもエアコンがフル稼働だ。エアコンの温度設定も低くせず、直接冷えないように工夫もしているが、なかなか体調管理が難しいと現場から聞いた。
 さもありなん。元気なものでも、暑さとエアコンの調整が難しい。結構体力も使うし、疲れも出る。ましてや、お年寄りは・・・。そう考えると、管理してくれる施設はともかく、独居などは乗り切れるだろうか。
 大きな被害も出ているので、決して台風が欲しいわけではないし、安易な事は言えないが、やはり少し雨が欲しい。今朝の新聞では早目浦ダムは貯水率44.6%とか。
 山の湧水で生活している我が家は、直接関係はない話だが、これにしても今の状態ではいつ水が無くならないとも言えない。幸い、例年からすると絶対出なくなる状態にもかかわらず、まだ水が豊富にある。何かの

原因があって、地下水の流れが変わったのではないかとキヨちゃんは言う。
 さて、今日はキヨちゃんはデイサービスだった。朝送り出して、くりりんも送り出してから、猛暑を当てにして洗濯を何度もした。大きなカバー類やリネン類は休みでないとキヨちゃんの負担(取り込み)になるの

で出来ない。
 途中にわか雨が来るんじゃないかという雲が広がり、大急ぎで片づけたのだが、結局雲だけで、そのうち青空に戻った。
 今日は会議が入っていたので、早めに夕飯の下ごしらえ。と言うのも、キヨちゃんはデイから帰ったら茶畑の草取りの続きをしようと言っていたからだ。
 お昼から30分だけ仮眠を取って、会議に出席。その足でキヨちゃんを迎えに行った。
 そして、帰って洗濯物を片づけてから茶畑へ。ほんのちょっと雨に期待したが降ってはくれず。きっちり1時間半草取りをして戻ったら、くりりんとほぼ同時だった。
 「すずはしばらく休みないなあ・・・。もうちょっと草取りあるのになあ。」
とキヨちゃん。
 「お休み」はなかなかなさそうだ。

*アイロン台がマイブームのくろべえ。お散歩中のリュウ。

強くて優しい笑顔

ご訪問ありがとうございます。あなたの物語応援ライターの ささきまりこ です。

駅の階段の上で爽やかな笑顔を見せた外国人男性dysport價錢
私も思わず微笑んでしまいました。

さっきまで大きなキャリーバッグを持って階段を上がっていたとは思えないその笑顔。

この男性は、自分の荷物を運び終えると、すぐに階段下へ向かいました。
一緒に旅行をしている女性の大きなキャリーバッグを彼女に代わって運び始めました。

女性は、途中まで自分で運ぼうとしていたのですが、あまりにも重くてうんざりとした表情醫美整形

それでもその男性は、最後まで笑顔でした。


二人の大きなキャリーバッグが無事に階段上に到着すると、何事もなかったように二人は東京の街を歩き始めました。

この男性の強く優しい気持ちに、はにかむように男性を見つめた女性の表情。

たまたま見かけたこの光景に、言葉ではない信頼と優しさを感じました消除黑眼圈

あなたの物語応援ライター ささきまりこ
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others