ランキングバナーです

平年よりも気温が高いと言っていた朝の天気予報どおり、運動すればすぐに汗ばむくらいの陽気の今日。
校門を出てから少し遠回りになるが、今日は堤防から帰ろうと思った。
そう思ったのは、ここ数日間のキャンドル絡みのネットの世界での憂鬱で、この陽気に心地良い風の吹く堤防を歩きながら、これからどうしようかと考える時間を少し持ちたかった。


学校からそれほどの距離を歩いてもいないのに良い具合に体が温まり、階段から堤防に上がり切ると、そこへ南寄りの風がゆっくりと自分の真正面にぶつかってきた。


「う~」


声にならない声が腹のそこから湧き出ていくと、自然に背筋と両手を伸ばしていた。
無意識に体がずっと緊張状態にあったことがよくわかった。
気持ちが軽くなり歩き始めると、ようやく目の前の視界の広さを知って、ゆっくりとまわりを見回した。
教室からよく見る風景が、いつもよりもかなり近くに広がっていた。
散歩している人たちとすれ違う。
いつもは聞こえない会話が聞き取れる。
堤防下には野球やサッカーなどができる広いスペースが川手まで広がっていた。
休日ならきっと少年野球だとか、社会人のサッカーだとかが見れるだろうこの場所には、平日の夕方前の時間は、散歩で連れてきた犬のリードを外して走らせていたり、小さな子供が親と一緒に遊んでいるのが見えた。
教室の窓からは見えない風景が面白かった。
家に向かって歩きながらそんな風景を見ていると、そのグランドの堤防側の端にいくつかあるベンチの一つに座っている人に目が留まった。
その座っている人の横に白い傘が置かれているのが見えた。


「常連さん?」


つづく


クリックして頂くと、このブログのランクが上がります。

次回を期待いただけるなら、クリックをお願いします。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/aishiniwo/27955
Calendar
«  September 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others