えー?こんな男がモテそうに見えるの?

それに,物事は何でも裏表。
「細やかなことに気の利く人」は,「細かいことにうるさい人」でもあるし,「おおらかで寛容な人」は,「大雑把であまり関心を示していない人」だったり。そうした両面性を踏まえて,評価したほうがいいと思うけど。

いちいちツッコミを入れてみよう。
【1】誰に対しても平等に優しいため、異性として意識できない
……「誰にでも優しい」のは,「あなた個人にとっては優しくない」のである。
不安や嫉妬の元だし,本当に自分のことに関心を持ってくれているのかな?と感じることだろう。
誰にでも優しくても構わないけど,「あなたにだけは特別に優しい」と言う部分を持っていれば,納得できるんじゃないかな。

【2】女友達が多く、チャラチャラしている
……じゃ,友達が極端に少なかったり,女友達が居なかったら,どう思う?
真剣にお付き合いしたい女子に対してもチャラいのは,問題外だけど,女友達が多い,と言うのは,女性の扱いに慣れている,と言う意味もありそう。それとも,不器用で女性に気の利かない人のほうがいいかな?

【3】顔もスタイルも非の打ち所がなく、イケメンすぎる
……イケメンかどうかを決めるのは,女子のほうだと思う。
それに,全ての女子の好みが1点に収束するものでもないでしょ?
男子のどのポイントを重視するか,人によって違うし,そうやって,世の中のイケメンじゃない大多数の男子は救われているんだし。

イケメンが有利なことは認める。でも,それが有利に働く時や場面は,意外と限られている。
【4】完璧主義で、自分よりもはるかに綺麗好き
……過剰な完璧主義は,男子でも女子でもダメだと思う。
人間,必ずしも完璧な生き物じゃないから,完璧主義の不満の矛先が自分や親しい人に向けられたときは,悲劇だ。
 綺麗好きの中には,綺麗になったことを褒めて欲しい人もいるので,そう言う点が見えたら,ちょっと狙い目かも。
V26
三體牛鞭