出光興産副社長、創業家が公表した内容に一部齟齬と反論

創業家が公表した内容に、一部齟齬(そご)があると反論した。

出光興産の関 大輔副社長は、8月9日、出光昭介名誉会長の代理人から受け取った、昭和シェル石油との統合経営を批判する文書について、「株式取得も了承していなかった」という趣旨の内容には齟齬があるとして、初めて創業家との見解の違いを発表した。

また、創業家側が、2015年12月の時点で、取締役への参加を要求していたことや、経営統合による創業家の影響力の低下を懸念していたことについても明らかにした。

出光の経営陣側は、TOB(株式公開買い付け)は考えていないとしたうえで、創業家との協議再開をあらためて要求した。

999皮炎平
同仁堂牛黄清心丸
曲美
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/anytime0103/26858
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
12
13
14
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
30
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others