水口哲也氏とモブキャストのタッグによる「LUMINES パズル&ミュージック」は7月19日に日本先行

モブキャストは、iOS/Android向け新作パズルゲーム「LUMINES パズル&ミュージック」を、2016年7月19日より、グローバル配信に先駆け日本国内で配信すると発表した。


「LUMINES パズル&ミュージック」は、本作は、水口哲也氏が手掛けたPSPの世界的ヒット作「ルミネス」を継承、進化させたスマートフォン向けパズルゲーム。

原作「ルミネス」のゲーム性や音楽とビジュアルがシンクロする気持ちよさは変えることなく、スマートフォン・タブレット向けにUI/UXを最適化。新作ステージ・新作楽曲に加え、PSP版初代「ルミネス」のお馴染みのステージ・楽曲も収録し、世界中の「ルミネス」ファンが初代「ルミネス」の”正当な続編”として納得できるゲームになっていると確信しているという。

本作は、App StoreおよびGoogle Playを通じて有料ダウンロードでき、価格は360円(税込)を予定しているとのこと。

PS4/PS Vita「AKIBA'S BEAT」の公式サイトがオープン―アクションRPGとして生ま

アクワイアは、2016年秋に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト「AKIBA’S BEAT」の公式サイトを公開した。


「AKIBA'S BEAT」は、3DCGでリアルに作り込まれた秋葉原を舞台に繰り広げられる「AKIBA'S」シリーズの最新作。2011年に発売された「AKIBA'S TRIP」の精神を受け継いだまま、新たにアクションRPGとして生まれ変わっている。

クリエイティブディレクター・高野康太氏と、キャラクターデザイナー・UCMM氏のタッグが本作でも実現され、妄想に侵食された秋葉原で7人の少年少女たちが出会い、“妄想”の謎に挑むシリアスなストーリーが展開される。

『ドラゴンクエスト』“ロトの剣”、“ロトの盾”がダイキャスト製メタルフィギュアで登場

冒険の書をモチーフにしたデザインの紙製BOX入りのスペシャル版

 スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエスト』に登場するアイテム“ロトの剣”、“ロトの盾”のダイキャスト製メタルフィギュアを、スクウェア ・エニックス e-STOREにて予約開始した。価格は5000円[税抜]。

海外ファンがドローンを『Half-Life 2』のアイツに改造!―この動きはまさにアイツだ…

FPSゲーム『Half-Life 2』において、プレイヤーがCity 17に降り立った時にパシャ!っとまぶしい光を放って写真を撮影する浮遊メカ“スキャナー(City Scanner)”ですが、海外ファンのValplushkaさんがドローンを改造して実物大のスキャナーを制作してしまいました。造形もさることながら、動きもゲームにそっくりです。ゲームが発売されたのは今から約11年半前の2004年。当時はこのスキャナーを現実で見ることができるとは思いもしませんでしたね。そして未だに「Episode 3」が出ていないことも……。