海外ポケモンファンによる非公式作『Pokemon Uranium』警告受け公開停止に

人気フランチャイズ『ポケットモンスター』を題材にした非公式ファンメイドゲーム『Pokemon Uranium』開発チームより、同作品の公開停止がアナウンスされました。

先日リリースを迎え海外『ポケモン』ファンの間で話題となっていた『Pokemon Uranium』ですが、その公式Webサイトで開発チームは同作品の150万ダウンロード達成を報告すると共に、Nintendo of America担当弁護士からの複数回におよぶ警告を受けたと述べました。彼らは「個人的な連絡は受けていない」としながらも、この警告が意味するものを受け入れ、Nintendo of Americaへの深いリスペクトと共に『Pokemon Uranium』公開停止に踏み切ったとコメントしています。また、『Pokemon Uranium』開発チームは同作公開停止後にネット上で広がるであろう「再アップロード」に関して関係を持たないと表明しながら、それらのダウンロードリンクが安全なものか保証することはできないと述べ、「非公式サイトからのゲームダウンロード」において重々注意するよう呼び掛けました。

『LoL』日本リーグ出場選手に迫るドキュメンタリー「LJL UNLOCKED」第三弾公開―チームワー

ライアットゲームズは、MOBAタイトル『League of Legends』の日本リーグLJLに出場するチームに焦点を当てたドキュメンタリー番組「LJL UNLOCKED」第3弾を公開しました。

今回の映像は、チーム内の協調関係やコミュニケーションに注目したもので、SCARZのalleycat選手やVivy選手、そしてUnsold Stuff GamingのNamakemono選手などが登場。ゲームでのチームワークだけでなくゲーミングハウスにおける日常生活の様々な取り込みや、共同生活するうえでの心構えなどを映したものとなっています。この番組は、毎回違うテーマで継続的にYoutube LoLeSportsJP チャンネルにてアップロードされます。

海外AmazonでXbox 360『Red Dead Redemption』売上が爆発的に増加

先ごろ発表された、『Red Dead Redemption』のXbox One下位互換機能対応。この発表後、海外Amazonで本作の売上が爆発的に増加中です。過去24時間の販売ランキングを示す「Movers & Shakers」における英国AmazonのPC & Video Games部門、米国AmazonのVideo Games部門では、どちらも本作が1位を獲得。それだけではなく、拡張コンテンツを含めた『Red Dead Redemption - Game of The Year Edition』も通常版と同じくランクインしています。

【独占】SR“衛宮士郎”のイラスト先出し!『オルサガ』×『Fate[UBW]』コラボ事前クエスト開始

『Fate』コラボの衛宮士郎イラスト先出し公開

セガゲームスより配信中のスマホアプリ『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 』(以下、『オルサガ』)にて、TVアニメ『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』(以下、『Fate[UBW]』)とのコラボイベントの開催が2016年7月15日に決定!今回、ファミ通Appには、『Fate[UBW]』の主人公である衛宮士郎のキャラクターイラストやバトルシーンの様子が届けられた。

しかして括目せよ。これが正義の味方を目指す男の姿である。イザナギオンライン RMT

水口哲也氏とモブキャストのタッグによる「LUMINES パズル&ミュージック」は7月19日に日本先行

モブキャストは、iOS/Android向け新作パズルゲーム「LUMINES パズル&ミュージック」を、2016年7月19日より、グローバル配信に先駆け日本国内で配信すると発表した。


「LUMINES パズル&ミュージック」は、本作は、水口哲也氏が手掛けたPSPの世界的ヒット作「ルミネス」を継承、進化させたスマートフォン向けパズルゲーム。

原作「ルミネス」のゲーム性や音楽とビジュアルがシンクロする気持ちよさは変えることなく、スマートフォン・タブレット向けにUI/UXを最適化。新作ステージ・新作楽曲に加え、PSP版初代「ルミネス」のお馴染みのステージ・楽曲も収録し、世界中の「ルミネス」ファンが初代「ルミネス」の”正当な続編”として納得できるゲームになっていると確信しているという。

本作は、App StoreおよびGoogle Playを通じて有料ダウンロードでき、価格は360円(税込)を予定しているとのこと。

PS4/PS Vita「AKIBA'S BEAT」の公式サイトがオープン―アクションRPGとして生ま

アクワイアは、2016年秋に発売を予定しているPS4/PS Vita用ソフト「AKIBA’S BEAT」の公式サイトを公開した。


「AKIBA'S BEAT」は、3DCGでリアルに作り込まれた秋葉原を舞台に繰り広げられる「AKIBA'S」シリーズの最新作。2011年に発売された「AKIBA'S TRIP」の精神を受け継いだまま、新たにアクションRPGとして生まれ変わっている。

クリエイティブディレクター・高野康太氏と、キャラクターデザイナー・UCMM氏のタッグが本作でも実現され、妄想に侵食された秋葉原で7人の少年少女たちが出会い、“妄想”の謎に挑むシリアスなストーリーが展開される。

『ドラゴンクエスト』“ロトの剣”、“ロトの盾”がダイキャスト製メタルフィギュアで登場

冒険の書をモチーフにしたデザインの紙製BOX入りのスペシャル版

 スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエスト』に登場するアイテム“ロトの剣”、“ロトの盾”のダイキャスト製メタルフィギュアを、スクウェア ・エニックス e-STOREにて予約開始した。価格は5000円[税抜]。

海外ファンがドローンを『Half-Life 2』のアイツに改造!―この動きはまさにアイツだ…

FPSゲーム『Half-Life 2』において、プレイヤーがCity 17に降り立った時にパシャ!っとまぶしい光を放って写真を撮影する浮遊メカ“スキャナー(City Scanner)”ですが、海外ファンのValplushkaさんがドローンを改造して実物大のスキャナーを制作してしまいました。造形もさることながら、動きもゲームにそっくりです。ゲームが発売されたのは今から約11年半前の2004年。当時はこのスキャナーを現実で見ることができるとは思いもしませんでしたね。そして未だに「Episode 3」が出ていないことも……。

Loppi限定「戦国イクサ」×「WebMoney」キャンペーンがスタート!最高レアリティ【天】が当た

全国のローソン店舗(ローソンストア100除く11,551店舗:2016年3月末現在)とミニストップ店舗(2,214店舗:2016年3月末現在)に設置しているマルチメディア端末「Loppi」で、WebMoneyをお買い求めいただくと、「戦国IXA」のゲーム内アイテムをその場でもれなくプレゼントいたします。

中でも、10,000POINT、20,000POINT、30,000POINTのWebMoneyをお買い求めいただいた方には、最高レアリティの【天】カードが抽選で当たる大チャンスです。

実施期間:2016年5月18日(水)17:00~2016年6月30日(木)18:00

【稼動直前連日更新!】『ガンスリンガー ストラトス3』のサウンドを彩る、クリエイター陣を直撃!

ついに稼動まで1週間を切りました! どうも、しんのすけです。長らく更新してきた“スト通”ですが、本記事より『ガンスト3』の稼動日まで連日更新を実施します!! その1発目となる今回は、ゲームの“音”を司っている、ボーカルや作曲者など、6名のインタビューをお届けします。

フロアをひたすら踏破せよ。iOS向けアクションRPG「Looty Dungeon」を紹介する「(ほぼ

本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,iOS向けアクションRPG「Looty Dungeon」を紹介しよう。プレイヤーは,ボクセルグラフィックスで描かれた可愛らしいキャラクターをフリック操作で1マスずつ動かし,延々と続くダンジョンのフロアをどれだけ踏破できたかを競うことになる。ポップな見た目とは裏腹に難度は高めで,挑戦しがいのある作品だ。 フロアのクリア方法は,黄色い枠で囲まれた出口にプレイヤーキャラクターを到達させるだけでいい。ただし出口が閉まっているので,まずは敵をすべて倒して解錠する必要がある。
 敵のほかにも,床から飛び出す槍,矢や炎を発射する装置など,フロアには無数のトラップがしかけられている。これらに引っかかったり,敵から攻撃を受けたりしてハート(体力)をすべて失うとゲームオーバーだ。フロアは時間経過によって手前から崩壊するので,緊張感を持って遊べるだろう。

【特集】『E3で発表された期待の新規IP』10選

E3 2015から早一ヶ月。いよいよベールを脱いだ『Fallout 4』や『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』、旧作ファンを賑わせた『シェンムー3』、リメイク版『ファイナルファンタジーVII』など、注目作品の新情報が怒涛の勢いで発表されていました。

しかし、忘れてはならないのがフレッシュな魅力を持つ新規IP。本記事では、E3 2015で初めて発表された期待の新規IPタイトル10本をまとめてご紹介。有名デベロッパーの完全新作から、話題のVR対応ゲーム、新進気鋭のインディーゲームまで勢揃いしているので、過去のニュース・取材記事と共に振り返っていきましょう。

NVIDIA、『Battleborn』など最適化の最新ドライバ365.10 WHQLをリリース

NVIDIAは、GeForceグラフィックカード向け最新ドライバ365.10 WHQLをリリースしました。

リリースノートによると今回の最新ドライバは、Gearbox Softwareの『Battleborn』やF2Pタイトルとして展開するTurn 10 Studiosの『Forza Motorsport 6 Apex』、そしてオープンベータが開催されているBlizzard Entertainmentの『Overwatch』と、早期アクセスを展開しているEpic Gamesの『Paragon』を最適化します。

SLIプロファイルには、『Everybody's Gone to the Rapture』と『Overwatch』の2タイトルが追加。また3D Visionプロファイルに『Battleborn』がGoodとして記載されています。

他にもMicrosoftが、PC版『Quantum Break』で発生しているWindows 10のメモリ管理問題と、一部GPUで発生しているクラッシュの問題を特定しています。これは高設定において頻繁に見られる現象であることを特定しており、これらの問題を今後のWindows Updateにて修正し、更なる情報を今後伝えるとのことです。

「信長の野望 201X」戦国武将総選挙の結果が発表!武田信玄(☆4)と滝川一益(☆3)が第1位を獲得

「戦国武将総選挙」とは、「信長の野望 201X」のゲーム内に登場する現代アレンジ化した武将総勢280人が対象の人気投票となります。

☆4、☆3のランクごとに投票が行われ、☆4ランクでは甲斐の虎「武田信玄」が、☆3ランクでは織田四天王の一人に数えられた「滝川一益」がそれぞれ第1位を獲得しました。後日、上位人気に選ばれた戦国武将による、特別な「スカウトガチャ」の開催も予定しておりますため、こちらは改めてご案内します。

『ファークライ プライマル』プレイレポ―紀元前1万年の豪快サバイバル体験記

2016年4月7日にUbisoftより日本語版が発売された、PS4/Xbox One/AmazonPCダウンロード向けのオープンワールドFPSシリーズ最新作『Far Cry Primal(ファークライ プライマル)』。過去シリーズ作とは打って変わって斬新な舞台設定を用意した今作のプレイレポートをお送りします。『ファークライ』は、広大なオープンワールドで構築されているFPSアクション。世界を探索し、プレイヤー好みの戦術で敵と戦える、自由度の高いシリーズ作品です。過去シリーズ2作では、大自然に覆われた南国の孤島や、ヒマラヤ山脈に囲まれた架空の国など、“現代”を舞台としていましたが、今作『ファークライ プライマル』では、なんと「石器時代」がテーマ。紀元前1万年の世界で、プレイヤーは危険な動物や敵対部族、そして自然の脅威と戦うことになります。

「日本ゲーム大賞2016 年間作品部門」の一般投票が本日スタート。投票者にはPS4や3DSなどを抽選

本アワードは,2015年度を代表するコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考・表彰する賞となる。2015年4月1日から2016年3月31日までの間にコンシューマゲーム機,PC,スマートフォンなどでリリースされたタイトルを対象に一般投票が行われ,その後,日本ゲーム大賞選考委員会による審査を経て,2016年度を代表するにふさわしい作品が選出される。
 なお,投票者にはPlayStation 4やニンテンドー3DS,XboxOneなどの賞品が抽選でプレゼントされるほか,発表授賞式への参加チケットなども用意されている。以下のリリース文で詳細を確認してから投票しよう。

「マブラヴ」とVRが融合を果たした“始まりの日”。吉宗鋼紀氏のトークセッションも実施された「Muv-

2016年4月3日,デジカとixtlの合同による「Muv-Luv × HTC Vive 体験会」が,ベルサール秋葉原にて開催された。 「マブラヴ オルタネイティヴ」の世界観を,仮想現実対応ヘッドマウントディスプレイ(以下,VRHMD)「Vive」で体験できるというこのイベント。そのほかにも,「Steam Controller」によるゲーム試遊コーナーやゲストを招いてのトークセッションもあり,入場無料のイベントながら,内容はかなり盛りだくさん。それもあってか当日は早朝から行列ができるほどの盛況ぶりで,VRデモの整理券は早々に全滅し,入場制限まで行われるほどとなった。

HTCのVR HMD「Vive」日本版を入手。豊富な写真と画面でセットアップまで全解説してみる

HTC製の仮想現実(以下,VR)対応型ヘッドマウントディスプレイ「Vive」の出荷がいよいよ始まった。Valveが策定したVRヘッドマウントディスプレイ(以下,HMD)規格である「SteamVR」に準拠した世界初の製品で,最大で縦横3m×4m,対角5m程度の範囲にいるプレイヤーの位置をリアルタイムに検出できる「ルームスケールVR」を特徴とするものだ。
 Viveの特徴やコンテンツについては,製品発売前に行ったテストレポートやインタビュー記事を参照してもらうとして,本稿ではHTC日本から借用した日本向けの製品版Viveを開封して,製品ボックスに何が入っているのかから,PCでのセットアップまでを写真主体でレポートしたい。

「信長の野望 Online」真田昌幸、幸村とともに上田合戦を生き残れ!イベント「真田外伝~上田城決戦

「真田外伝~上田城決戦~」は、“日の本一の兵”と称された「真田幸村」に焦点を当て、エピソードや名場面を盛り込んだイベントになります。

今回は2016年1月に開催した「真田外伝~十勇士結集~」イベントの続編となる第二幕になります。第二幕「上田城決戦」では、信濃、上田を所領とする真田家が、隣接する徳川と北条の争いに巻き込まれてしまいます。TERA RMT