Anthem

最近、仕事での遠出が多くボクのラヴリーな営業車の走行距離がどんどん積み上がってます=3

昨年の11月に納車された中古車ですが、この一年で2万㎞以上走りました
この間様々なマイナートラブルで悩まされたものの、ボクの愛情は衰えることありません

1人でドライブする時は、いろんな音楽を大音量で鳴らしながら、時には踊り、時には大声で歌い、走る密室は、さながらボクのプライベートルームと化すのです

今日は、仕事で大川の展示会を見に行ったんですが、片道約80㎞、約2時間の移動には、スポーツジムで踊ってた格闘技系プログラムでクールダウンの時に使われてた曲を聴きながら運転してました。

バラードなどスローテンポな曲や、クラシカルクロスオーバーのような、オペラの歌曲までいろんなジャンルがあってとても聴いてて楽しいのですが、その中に、青春時代の曲が出てきて、思わずボリュームを上げましたがな…

その曲は、Top gun Anthem
同年代の方なら覚えてる方多いんじゃないかなぁ

トム・クルーズの出世作で、大好きなメグ・ライアンもちょい役で出てた、あのTOP GUNの挿入曲です。

テーマ曲、ケニー・ロギンスのディンジャー ゾーンやベルリンの愛のテーマがヒットしたけど、実はボクはこの曲が一番好きだったんだなぁ^_^

この曲と共に太平洋上の空母の中の様子から、戦闘機が飛び出す瞬間に曲が変わって…

この映画を観て、髪の毛をベリーショートにし、白ティにジーンズ!
もちろんこの当時、TシャツはGパンにインです
それに、AVIREXのボンバージャケット羽織って…

ボクは、フード付のB3とヘインズの赤、リーバイスの502履いてた
もちろん、Tシャツはインで…

洒落たヤツは、アルマーニとかGMVとかイタリア製のGパン履いてたりして、いやぁ~バブルやなぁ

その頃のバイト先や仲間たち、あと街に出て無茶したりしてたことが、短い時間の中にフラッシュバックしてきて、なんか楽しかったです。

あの頃から、30年近く経つて、風貌はだいぶ変わったけど、気持ちの中のものってあまり変わってなかったりして…

それが良いことなのかどうかは分からないけど、とりあえず、まっいっかぁ
威哥王
三便宝

単語の意味を思い出そうとしない

いま非常にいい状態で勉強ができているのでたぶん正しいと思うんだけど、外国語学習で重要なのは、文章を読んでいるときに「訳そうとしない」もっというと、「単語の意味を思い出そうとしない」ことだな。

かんだた子分「またまたぁ、おかしら。奇をてらって妙なこと言わなくていいですよ」

よく、英語は英語として読んで英語脳を作れというようなことが言われるけれども、要するにそれと同じこと。

でも、「英語として読む」の意味が分からないという人はけっこう多いと思うんだよね。

「訳さないで読む」以外にどうやって読むんだよ!?っていう。

そういう人には、「単語の意味を思い出そうとしない」でも意味不明だと思うので、もっとわかりやすく大胆に言うと、「読まなくていいから音読・黙読せよ」ということ。

つまり、意味なんてうっすらなんとなく感じ取れればよくて、文章を解読!みたいなノリは捨てよということ。

ただ、最初からずっとそういううっすら読みをしてると、それはそれでいつまでたっても読めるようにはならないような気もする。

でもわかんない、ひょっとしたらうっすら読みで大量に読むだけでいいのかもしれない。

いずれにしても、学習段階がある程度まで進んだら、単語の具体的意味に拘泥せずに多読するというステップを踏む必要は間違いなくあると思う。
三便宝
五夜神