胃がいてぇのだよ

体のあちこちがおかしいでござる。

そうそう、胃が痛くなる人って

繊細な人なんじゃなくて

自分の理想の姿と

現実とのギャップに苦しむ人

みたいな話し合ったなぁ。

あれ?ちがったっけ?

周囲の評価を気にする人だっけ…

どっちかだったか、両方だったか。。

俺は両方当てはまるよなぁ…

そりゃ痛くなって当然だわ。

つかよ、痛いところを多いわ(´Д`)

脚も腰も、腕も

胸もね
蔵八宝
魔根

そんな圧力、イヤです。

……無理に結婚に誘導して、どうするの。

結婚は、2人の同意の上に成り立つもの。
機が熟すのを待ち、それまでに良好な関係を積み上げていれば、なんとかなるものです。
それでも結婚の意志が無いとしたら、別の疑いをかけられそう。

ティーンの頃だったか……
彼女と普通列車で遠くまで遊びに…。
狭いボックスシートでお菓子を食べながら、のんびりと。
そんなとき、お菓子の包みの紙切れで、こよりを作ってみた(手先が不器用そうに見えるのに、きれいに作れる)。
何本かこよりを作ったところで、ふと思いつき、こよりで輪を作り、彼女の薬指にはめてみる。
ちょっと頬を赤らめた彼女。さっそく、残ったこよりを1本、私の指にも巻いた。

この間、会話は無し。
無言で気持ちを伝え合ったほうが、いいでしょ。

そんな、かわいらしい恋愛をしていたのも、遠い過去の話。
この彼女が、今どうしているか、全く知らない。

映画「ティファニーで朝食を」で、おもちゃの指輪に刻印してもらうシーンがあったけど、あれに通じるような感じですね。
あるいは、昔のドラマで、浅野温子が工事現場に落ちていたナットを拾って指にはめるシーンとか……
狼一号
D5原液

個人的には特別に好むわけではないけど…

美人かどうかはさておき……

「いつも男性に囲まれ彼氏が途切れることのない女性」……と言うことは,

いつも彼氏がいるけど,気がついたら彼氏が変わっていた,と言うタイプでしょうね。

何人か知っています。
モテるように見える子って,意外と失恋経験数は多かったりして……
催情剤
記事にあるようなポジティブな特徴は感じません。

まず,「口当たりのいい人」であること。
初対面の印象が良かったり,受け答えにトゲが無かったり。
とにかく,ぱっと見,良さげに見えて,話してみると,さらに良さそうに見える。

次に,「深く付き合えない」と言う問題。
本人が,なかなか心を許さず,自分の領域を頑なに守る印象。
人によっては,体は許しても心は許さない,と言う方向に行く場合も。
この場合,深い仲になりたい,もっと親密になりたいと思って体を預けたんだけど,なぜか上手く行かない,と言うお悩みを抱えている場合も。
単に,精神的に相手を受け入れない,エゴイストなんだよ,と言ってしまうと,本人の立つ瀬が無いから言わないけれど,突き詰めれば,そう言うこと。

別な事例としては,依存性が強いタイプ。
端的に言ってしまえば,「彼氏がいないと生きてゆけない」と言うタイプ。
結果,相手にとっては,かなり重い存在となる。
その重さに耐えられなくて,別れる。

全てに共通するのは,「誰からも好かれたい」と言う心理。
日常を前向きに,楽しく過ごしたい,と言う方向に出ることもあれば,内向き,ネガティブに働くこともある。
威哥王
「誰からも好かれたい」は,裏を返せば「誰でもいい」。
でも,本当は誰でもいいわけじゃなくて,自分の深いところを理解してもらいたいけど,それが出来ない。
なぜなら,誰が相手でも理解してもらえるわけではなく,「この人じゃなきゃダメなんだ」と言う選り好みやわがままが通じる人じゃないと,それは難しいことだから。
だから,人は自分のパートナーを真剣に選ぶ。
それが出来ないから,万人受けを狙って,その場をしのぐような恋愛をして,深入りするのは怖がる。