ビタミンは恐らく湿っていて、保存する時3時しっかりと心に刻みます

飲食の規則的でない者と妊婦などの特殊な人の群れは常にビタミンを食べて剤を補充しなければなりません。これらの補充剤はとても恐らく湿っていて、保存する時特に注意するに応じて。

ビタミンは恐らく湿っていて、主に2つの原因があります。第1、水は性のビタミンに溶けていったん湿ったら、薬物が溶解するのが現れて、有効な成分の量に影響します。水は性のビタミンに溶けて主にビタミンCとビタミンB族を含んで、後者がB1を含む、B2、B6、Bl2、葉酸など。第2、湿っぽい環境の中でビタミンが剤の中の成分を補充するのが不安定で、変化が分解しやすくて発生して、表面は褐色の斑点を産んで、甚だしきに至っては黄色になります。

そのため、ビタミンを保存する時注意して湿気(高潮)を防いで、ビタミンCは更に潮解しやすくて、特に注意が必要です。まず、ビタミンを厨房、浴室の中で置かないでください、冷蔵庫にも置かないでください、遮光の日陰の涼しい所所に置くべきです。その次に、繰り返し瓶の蓋を開かないでください。使用時を取って瓶の蓋上で倒れることができて、倒れて手で行くのではなくて、そうでなければ多くなってまた戻しを入れるのを発見して、手の行く水分を瓶の内に持っ(連れ)て入ります。最後に、ビタミンが開けた後に、もしも変化する明らかな色がありを発見して、すぐ保証期間の内に、同じく服用するべきでありません。
威哥王:http://www.xn--y5q18fdwfi85apu0a.com/
女性用精力剤:http://www.xn--o0q550b5sivv6a3ud.com/