零れ落ちる水は、グラスから

貧乏家庭で育った人は
資産家で育った人に
苦労知らずで良いよな。

残念ながら不細工と言われる人は
美人、イケメンに人生イージーモードだろ

そう思うかも知れない。
確かにそう言った方たちの苦労は
逆側の立場の人には分からない。
しかし
資産家家庭には
資産家家庭なりの苦労もあり
美人、イケメンには
美人、イケメンなりの苦労もある。

それは、一般的な苦労ではないと思う。
が、一般的でない苦労だから
その苦労を分かってくれる相手が
なかなか居ないのである。

結局は似た立場にならないと相手の苦労も
そして、悩みも分からない事が多い
友達、恋人、親しき人が周りに居ない限り。

しかし、親しき人が周りに居れば
分かろうとする努力は出来る。

だから、人付き合いって
面倒臭いけど凄い大切だ。
じゃ、人付き合いってどんな物だろう?
僕は嫌われる事も人付き合いの一つと考える。
何かをしたから嫌われた。

凄い勉強になる。
ちゃんと自分の中で受け止められればね。
受け止められなければ
卑屈になったり、逆に相手に攻撃的になったり
そんな人になるんだろう。

正直、それってさ
器小さくね?

器ってきっと
受け止める事の出来る心
なんだろな。

嫌われてでも、それを受け止める事の出来る男で在りたい。
この心で、毒舌を進化させ続けたい
そう思う、2016/01/28の朝であった。
でも、結婚したいと思える女性の妥協はしないけどねぇ
D10媚薬
D10催情剤

「今年は大吉おみくじが大盤振る舞い」説を唱えるだけ

あけましておめでとうございます。
わたしにも妹というのものがございまして、7歳下なのですが、これが近すぎず遠すぎず兄弟仲にはちょうどいいのでございます。
年末は実家に帰り家事には見向きもせず微動だにせぬ石像となっていた私、去る元旦、妹が喜び勇んで初詣から帰ってまいりました。

「兄貴見てみて!これ大吉!大吉って!」
なるほどそれは大吉。大学受験を控え幸先のよい滑り出し。しかし妹と一緒に行っていた父と母の手に握られていたのも大吉。
ふと考える。こんなことって初めてだ、と。

こうしてわずかサンプル数3ながら一大仮説がむくむくと沸き起こってきたのでございます。悲しきはわたしの下らないことしか考えない性。

今年は大吉の確率がゆるくなっている!説をここに提唱いたします。ちなみにわたしも大吉でした。以下その内容。

『待人:慶びを持って来ます』
ここいらでわたしのテンションはガンガン上がってますが、もう両手を振り回し振り回しで代表戦のゴールが入った瞬間の渋谷くらい沸いてますが、ともかく次の文章に参りましょう。
『恋愛:高ぶらずつつしみの心でお祈りしなさい』
……ハイ。こらよくできとるわ。最後に定型文入れときます。

今年は皆さんにとってこれ以上ない一年になりますように!

徳国黒金
蔵秘男宝