協議と調停と裁判

何度も何度も 書いてますが…
ワタクシ、二度 離婚してます(笑)

二度とも、一応は〈協議離婚〉
勿論、そこに至るには 時間も手間もかかったし、精神的にも かなりキた
けど、おかげで 面倒な役所手続きだけは慣れた(笑)

でも〈離婚調停〉は、経験してへん
て事で、知らん事が 結構あった

先ず
不成立があるってのを、知らんかった

ま、譲る事の出来ひん事が多いからこその調停やし
考えたら 不成立があって、当たり前(笑)


不成立やった場合、どうなるんか…
訴訟しか、ないんである
(稀に〈離婚審判〉てのがあるらしいが、裁判所の裁量)

ま、要は 裁判ですな
当然、弁護士を雇わんと 進めるんは難しい
…そんな金、あるかッ!‍
(因みに、余裕で100万はかかるらしい)

当然、話し合いでの解決は いつしても構わん
調停の最中やろうが、調停不成立の後でも 可能
それは、裁判中での〈和解勧告〉でも 可能

普通に考えたら、費用と期間のかかり過ぎる裁判は避けて、協議や調停で 離婚したい
三體牛鞭
三体牛鞭
勃動力三體牛鞭