呟く心に耳を傾けたら…

好奇心を擽る感情。それは未だ出逢えぬ素敵人タチ。万一、出逢えたなら…そんな瞑想に耽る感情を、言葉で綴ってみる。 さて、さて…如何なる感情を皆様方は感じ取れますでしょうか?

どこまでが 本音
どこまでが 現実
アナタの心には
何人のアナタが住んでいらっしゃるの?
朝 目覚めと共に
窓を開けて
大きく深呼吸
さぁ 始まるわね… 昼 様々なコトを
テキパキとコナシ
寸分の狂いもなく
処理… 処理… 処理… 夜 やっと僅な自由時間 誰にも遠慮せずに…
自由に浮游出来る心
朝陽が昇るまでの間は アナタだけのモノ
そんなアナタの一日には ボクの知らないアナタが…余多
悪戯っぽく顔を覗けたり 嫉妬を誘い出す行動を…冷たく?知らない?とピシャリ
どこまでが 本音
どこまでが 現実
すべてがアナタ
それを理解しない限り
今一番望んでいるコトが見えなくなる
心は…曇らせては成らぬ クリアーな故にバラバラに粉々に…しかし、本当は一つしか無いんだよ
一つを一つに見せない。それが恋であり愛の架け橋。呟く心に耳を傾けたら…今直ぐに伝えよう…アナタへ。沁みた事実 紛れもなく本物。
中絶薬:http://www.xn--fiqs66igff.net/
妊娠中絶薬:http://www.xn--fiqs66igff.net/