困ったということ

最近懸垂器具をかった

何かを組み立てるのは久しぶりのことで

家にある日用工具セットがあれば問題ないと思っていた

それは

大きな間違いだった

ボルトを閉めるのにレンチが2つ必要なのだ

今は握力とレンチで危なくない程度には閉めてあるが

安定させなきゃ力いっぱい懸垂ができない

ただ

安定させたとしても

懸垂をすると

天井にヘディングしちゃうので

力いっぱいはできない

新たな伝説を作るか…

壁ドンで部屋が貫通したという

レオ○パ○ス伝説

僕は

天井を貫通させて見せる!

まぁ

無理だけど

地元のスタバで抹茶フラペチーノを堪能中の我は

スカートのいなさに落胆するのであった
蟻力神
蔵秘雄精

細菌

感染症には注意しましょう
細菌やウイルスにね

タイトルはもちろん最近を細菌と打ち間違えただけだよ
打ち間違えたっていっても
ストレートを待っていたのに、カーブでバットを振って
たまたまバットに球が当たってぼてぼての内野ゴロになって
打つ球を間違えた!の打ち間違えたじゃないよ

うん、無駄な文章だな
最近残業して遅く帰るか、ボクシングに行って遅く帰るかの
どちらかで、早く帰れる日がない
まぁ早く帰る必要もないわけだが
そんな中でも数学検定の問題を何問かは必ず毎日解いているのは
さすが習慣になるとさぼれない男の異名を持っていない僕だけあるな
自画自賛してみた

昨日、甥っ子の話を書いたが
一番上の子が産まれたときのことをよく覚えている
もう約12年前なんだね
12年といえば産まれたばかりの子が小学校6年生になっているぐらいの長さだよ
うん、12年の長さを例えで話そうとしたが
普通に今の甥っ子の現状を言っているだけだな
甥っ子はまさに小学校6年生だ

12機のザクが5分で全滅させられたとかの方が良かったかな
ガンダム好きにしか通じない上に、何の例えにもなってないね

まぁ甥っ子が産まれたときにね
兄貴や義姉さんはもちろん
うちの両親や祖母、義姉さんの両親や祖母
あと僕もそうだし、弟もそうやね
皆、あの子が産まれたことが嬉しくて
幸せな気持ちにさせてもらった

その時にこの子は産まれるだけで
こんなにもたくさんの人を幸せにしたんだなと思うと
この子の命の素晴らしさや重さ、尊さを感じた

でも残念なことに産まれたばかりのこの子は
自分自身ではこんなにすごいことを成し遂げたってことを
わからないまま、知らないまま大きくなるんだろうな
とも思った
それは一番上の甥っ子だけやなくて
3人とも同じよ

だからそのことを知っている大人が、ずっとこの子らの
成長を見守っていかなきゃあかんのだなと思いましたね

この子らが自分自身の存在に迷ったり、挫折したりしたときに
この子らの存在の凄さをちゃんと教えていかなきゃなと思いますな

というわけで、12機のザクを5分で全滅させた話の続きは
また明日します
中華牛鞭
男宝