役所の意味不明な規制と戦ったわけか

保育園や幼稚園に関しては、
子どもの安全や衛生の確保のために
不可欠な規制もあるだろうが……

実際のところ保育所って、
杓子定規で意味不明な規制で
がんじがらめになってるわけだな。

「若者の車離れ」というのが話題になっていたが、
実際のところ日本で車を持とうとしたら
税金や車庫代などの費用の他にも
車庫証明やら車検やら
いろいろな義務がいっぱいあって

わざわざ車を持ちにくくする制度を
たくさん設けておきながら
「若者の車離れ」なんてよくいうよ

と思ったものだったが……

保育園も状況は似たようなものらしい。

保育園を開設するのに
必要性がよくわからない規制を
たくさん設けて(あるいは放置して)おいて
わざわざ保育園を作りにくくしておき、

小さい子供を持つ親を
「保活」に奔走させるようにして
子どもを育てにくい社会にしておきながら、

少子化で大変だ、もっと子供産めなんて
一体どの口が言っているのか。

それこそ少子、もとい笑止千万ってやつだ。
巨人倍増
威哥王
三體牛鞭