災い転じて・・・

最近、いろんな日記で日記主さんのakanpo.net絡みの失敗談が多いので私も数ある中から一つ。
って、ネタをパックてるだけなんですけどね。

私の生業はWebデザイナーです。とは言え、最近はディレクター的な役目が多いので
デザインから遠ざかっていて、企画書作成や進行管理、サーバーの設定など、要は雑用係になっています。

そんな中、あるプレゼン資料作成時に

「Webサイトを起ち上げる」という書くところ
「Webサイトを勃ち上げる」と間違えました。

日頃エロネタのコメントなど入れているので、「たつ」の変換の第一候補が「勃つ」になっていたんですね。やっちまいました。

しかも気がついたのが、プレゼン当日、現場での最終チェックの時でした。
って、ギリギリで作成したので、初チェックなんですけど。

仕事中にakanpo.netをやっている弊害がなんとこんなところに出てしまったのです。
せっかく4時間もakanpo.netを休んでまで仕上げた
資料なのに←10/12「akanpo.net依存症」参照

資料を作り直す時間は当然ないので、このままプレゼンに挑むしかない。

・・最初のページは概要説明部分なので、
  ページごと抜いてしまうか。
・・目次とページNoを入れているので
  やっぱり抜けない。

企画書作成時よりも頭フル回転で考えに考えて最終的に出した結論、

“まぁ、しゃあないな。”

と、アッサリ抵抗を諦め、このままプレゼンに挑むことに。後はこの口先だけが勝負の鍵。

プレゼン開始・・・・・“この企画書の「Webサイト勃ち上げ」とは御社の趣旨に合わせて・・・・・”

実はこの会社、ラブホテルを5店舗も経営している会社なんです。

既存の3店舗のWebサイトリニューアルと
新規に2店舗のWebサイト“起ち”上げで
結構、美味しい仕事だったんですけどね。

ラブホで「勃ち上げ」って、自分でもなかなかうまいこと言えたなぁっと
充実感と達成感と絶望感を感じながら帰社したとさ。
男露888
街頭覇王
威哥王