まさに100万$の夜景?

こんばんは(^^)
999神油 女性用
今日8月13日は「函館夜景の日」。
これは語呂合わせから作られた日なのですが…
「や(8)けい(K=トランプの13)」と、なかなかよく考えられた語呂合わせなのですよ。

函館の綺麗な夜景を見れるのは、現地の函館市民の力があってこそです。
だからこそ、市民に函館の夜景への愛着をより深めてもらう狙いで、1991年に函館市が制定したそうですね。

さてさて…
長崎県の「稲佐山」、
兵庫県の「摩耶山」、
そして北海道の「函館山」からの景色が「日本3大夜景」なんて言われておりますが、皆さんはこれらの夜景をご覧になった事はあるでしょうか?

現在はクルマを所有していない私ですが、所有していた頃は摩耶山からの神戸の夜景は結構好きで見に行ってました。
それ以外にも、近場のあちこちの山にもクルマで登りましたし、見下ろす景色ではないものの「対岸から見る関西国際空港の夜景」なんてのは、幻想的な美しさですらありました。

夜景を見てると気分が穏やかになるといいますか…。
ですので、仕事などでイライラした時など、時間があれば頻繁にクルマを出していましたね。

話を戻して函館の夜景ですが、私は未だ見たことがありません。
テレビの映像や雑誌などでは何度も見ていますが、それを見ただけでも圧倒的な夜景だというのがわかるのですから「実際に見ればどれだけ凄いんやろ…」なんて思います。

いつかは必ず見たい函館の夜景ですが、どうせ見るなら毎年の今日8月13日が断然オススメなのだそうですよ。

というのも、記念日でもある毎年8月13日は、函館市民が協力し合い、各家庭が普段以上に光を放ってくれるそうで、1年で最も明るく幻想的な函館の夜景が見られるそうなんですって。
記念日を知ってた人も知らなかった人も、今日函館の夜景を見れる人は、ほんと幸せ者かもしれませんね。
A9生精片

M6生精片
いつか誰かとこの日に、1年で一番美しい函館の夜景を見る…独り者の私の小っちゃな夢にしておこうかな(^^)

ではまた(^_^)ノ