小銭貯金

百均で小銭のストッカーを買ってきました。
そして、じゃかじゃか財布が小銭が重くなる度に、
ここ2年ほど貯めた小銭を分類しました。
結果は500円玉貯金を除くと2万円ぐらいでした。

今回の分を足して、今現在500円玉貯金を除くと、100円玉700枚、50円玉150枚、10円玉600枚、5円玉150枚、1円玉250枚が分類されてあります。

やはり末尾はそれなりに使うので10円と100円玉が大量でした。
だいたい8万円ちょい小銭である勘定か……ためたなー。

時折発作的にUFJとかに昼間預ける時に、
小銭は処分していますが、ここ2年でたまったなー。
なお、バケツに半分ぐらいはまだ小銭が眠っていますが、
これは引っ張り出してくるのが大変なんで放置しています。

一種の貯金なんですが、あんまりお金がある感じがしないですよねー。
だって1硬貨種20枚しか1度の決済で保証されません。
財布に入れてるとかさばるし、重い。

100円玉700枚は1枚4.8gだから3.36kgにも達する。
確かに7万円だけどお札7枚、7gには敵わない。

そういや、ジャンボ7億円を全部500円玉で貰いたいという馬鹿な人がいたなー。
500円玉だと140万枚必要で。500円玉は1枚7g。
140万枚×7g=980万g=9800kg=9.8t

運べないからね
そもそも市中にそんなけ500円玉あるのかという話ですが、
平成26年度(2014年度)の発行枚数は造幣局が167,013,000枚としているため、9000億円分ぐらいは普通にあるそうです。
0.1%ぐらい発行量もっていくという馬鹿さ加減です。

なお1円玉だと1枚1g。7億枚×1g=7億g=70万kg=700tととても運べません。
また最近発行されていません。平成26年度(2014年度)の発行枚数は1億2千万枚なので現実的に無理です。

7億円をお札で貰っても7万枚×1g=7万g=70kg。
力のある人なら担いで帰る事ができる範疇です。
もっとも、素でそれだけあるので現実解は車で輸送です。

実際7億もあったら使い道に困ります。
今の生活は家賃除くと年200万の手取りがあるとできるから。
今38。まあ絶対生きないだろうけど90まで生きたら52年。
1億円ちょいで生活費は確保できる。
一戸建(土地:5000万円、建物:2000万円)として、固定資産税が年5万弱。52年で400万程度と。住宅で7400万見込み。
修繕とか家具見込んでも住に1億あれば生涯困るまい。
都内だと土地は多分30-40坪ぐらいの一般家庭ぐらいの広さだな。

2億円あれな孤独に引きこもり生活(持ち家)できるという寸法です。
と、真面目に考えていた時期が自分にもありましたよと。
欲張る人には無理な考え方でしょうね~。
巨人倍増
三體牛鞭
勃動力三體牛鞭