卓球

中1の時の英語の授業では、ping-pong(ピンポン)と習ったけど、どこかの会社が商標登録したために、正式には使えないらしい。
従って、tabletennisという言葉がある。

それはともかく。
僕が通った田舎の小学校には卓球の設備がなくて、生まれて初めて卓球をやったのは、学校の近くの公民館で。
ほんの子どものお遊びだったが、むちゃくちゃ楽しかったなぁ。

中学校に入って、迷うことなく、即、卓球部に入部。
これも楽しくて、熱心に練習に励んだ。
部活が週2の決まりだったが、自主練習で毎日やった。

夏休みの合宿は、メシが食べれなくなるほどキツかった。
「あの合宿に比べたら・・・」という妙な自信ができた。

強打に反応するには、脳で考えたら間に合わなくて、
脊髄反射でないと反応できないって、知ってました?
訓練のなせるワザ。
したがって、強打をうまく返した時は、どうやったか覚えていない。

中高6年間やったが、小学生の時に公民館でやったのが一番ワクワク感があったなぁ。
中学校以降、目標を明確に持てば良かったかなぁ。

で、大学では団体競技に憧れて、バスケットをやった。
花痴:http://www.hakanpo.com/p/pro312.html
妖姫:http://www.hakanpo.com/p/pro481.html