「気にしない事」を気にしてみる。

強がっていても時々弱気が顔を出してくる時がある。
「もうダメじゃないの?」
「もう諦めてもいいんじゃないの?」
若いときは「それでも前に進むしかない」なんて考えて歯を食いしばって自分を奮い立たせていた。

でも今はちょっと違う。
いつも諦めるのはダメだけど、追い込み過ぎるくらい頑張ってもそれはいつか破綻する。だとしたら少しだけ肩の力を抜いて立ち止まった方がいい。それでも大体の事は大丈夫だったりする。

パートナーもそう。
完璧を求めてしまうと相手も気を抜けないし、それではお互い疲れてしまう。だったら全てを求めない。多分3つに1つくらい綻んでいても、それでいいんだろう。

一度結婚を失敗した身として偉そうな事は言えないけれど、もしまた新しいパートナーを見つける事が出来たとするなら、「割と気にしない」くらいが丁度いいのかもしれない、なんて思ったりする。
花痴
D10媚薬