ダリル・ハミルトンって、確か…。

確か、2000年のMLB公式戦開幕カードで来日した選手じゃないかな?
ニューヨークメッツにいて、2番センターで2試合とも先発出場。

確か、開幕カードはこんな打順だったと思う。
1.左 リッキー・ヘンダーソン。
2.中 ダリル・ハミルトン。
3.二 エドゥアルド・アルフォンゾ。
4.捕 マイク・ピアッツァ。
5.三 ロビン・ヴェンチュラ。
6.右 デレック・ベル。
7.一 トッド・ズィール。
8.遊 レイ・オルドーニェス(オルドネス)。
9.投 マイク・ハンプトン

このマイク・ハンプトンは、よく打つ投手という評判だった。
抑えは、ジョン・フランコ。
控えには、後にロッテで活躍するマット・フランコとベニー・アグバヤーニ。
ちなみにベニーは、2戦目のMVPになったはずだ。
その他、広島に居たティモ・ペレスや、後にオリックスに行くジョン・ナナリーという選手もいた。
そして監督は、ボビー・バレンタイン。

相手は、マーク・マグワイヤとホームラン争いをしていたサミー・ソーサがいたシカゴ・カブス。
捕手には現ヤンキース監督のジョー・ジラルディ。
一塁手は、シュアなバッティングのマーク・グレイス。
中堅手のデイモン・ビュフォードの父は、元太平洋クラブライオンズの選手だ。
剛腕と言われたケリー・ウッド投手もいた。
こちらにも、後ダイエー等のフリオ・ズレータや、後オリックスのルーズベルト・ブラウンがいる。
こうしてみると、知っている選手、結構いるな。

当時はフジテレビが地上波放送して、パンチョ伊東さんの軽妙な解説で楽しんだな。
あれからもう15年か…。

人の最期はどうなるか分からないけど、知っている人の穏やかでない最期と言うのは
見たくもないし、聞きたくもない。
「元気で過ごしてます!」という話だったら良かったのに…。

どうか神様のお導きで、天国で安らかでありますように。
蟻力神:http://www.xn--tfry51gvxj8qe33e.com/
三體牛鞭:http://www.xn--ehq44ay28e5g5a.net/