男とヤるより断然イイ!? セラピストがする女性器「ヨニマッサージ」

マッサージが大好きな女性はたくさんいると思います。筋肉のコリをほぐすことで血流を改善し新陳代謝を高める上に、自律神経を整える効果もあるマッサージは、心と体が癒されますよね。

マッサージには様々なスタイルがありますが、皆さんは『ヨニ』マッサージを聞いたことがありますか? 『ヨニ』とはサンスクリット語で“ヴァギナ”の意味。なんと、『ヨニ』マッサージなるものが、ヨーロッパや北南米で意識高い系女子の間で話題になっているのだそう!

そこで今回は、海外のニュースサイト『news.com.au』より、気になるヨニマッサージをフューチャーします!


■『ヨニ』マッサージとセックスの違い

「膣をマッサージするのだから、セックスの“前戯”と同じなんじゃないの?」「マスターベーションとどう違うの?」と思っちゃいますよね?

しかし、ヨニマッサージは下記の3点においてセックスと異なります。

(1)マッサージセラピストが行う施術である

性科学者、セックスセラピスト、マッサージセラピスト、ヨガインストラクターなどが学ぶ信用が高い専門の機関で何年もの知識と経験を積んだ人物だけがヨニマッサージを行える。

(2)快感ではなくヒーリングにフォーカスしている

ヨニマッサージは患者が主導権を握り、“癒されるために”行われる。

(3)儀式化されたマッサージ

セックスと違い、手順に沿って施される。


■『ヨニ』マッサージの儀式

それでは、ヨニマッサージの基本的な儀式をご紹介します。

(1)キャンドルがたかれ、きれいなシーツが敷かれたベッドの上で行われる。

(2)洋服を脱ぐ儀式・・・身に着けている一枚一枚を脱ぎ去るときに、自分の人生から捨て去りたいモノ・コトを一つ一つ大きな声で宣言する。

(3)マッサージセラピストと一緒に瞑想。

(4)全身をオイルマッサージ・・・リラックスするために行われるマッサージ。この時点では女性器には触れられない。

(5)休憩

(6)ヨニマッサージ開始・・・セラピストが患者の脚の間に座り、患者はセラピストの腰回りに両足を巻き付けた姿勢をとる。

(7)女性器の周りをマッサージ・・・セラピストにヨニマッサージの意志を最終確認され、セラピストは手袋をはめてマッサージをする。

(8)挿入・・・セラピストが膣に指を挿入してタイトなスポットを見つけ、そこを押す。

(9)筋肉の収縮・・・セラピストがあるスポットを押したら、セラピストの指示通りに息を止めたまま膣を収縮させる。

ヨニマッサージでは上記の手順を“儀式”と呼びます。儀式の終焉にオーガズムを感じたり、エモーショナルになって泣き出したりする人もいるそう。

つまり、セックスよりも自分の心と体がコネクトされているようです!


■『ヨニ』マッサージの効果は?

では一体、ヨニマッサージにはどんな効果があるのでしょうか?

ヨニマッサージには2つのゴールがあります。一つは、長年自分の膣にため込んでしまったエモーションを解き放つこと。ヨニマッサージの経験者のなかには、マッサージを受けた数日間はとても感情的になって理由もなく涙を流したこともあるのだとか。

そしてもう一つの目標は、自分の膣のどこをどう押せばよいのか、より深く理解すること。自分の女性器をよく知ることがセックスの改善にもつながることは言うまでもないですよね。

どうやら、ヨニマッサージは長年積もった負の感情から女性を解放し、快楽を教えてくれる効果があるそうです。なんだかセックスよりもよさそうじゃないですか!?

天天素
曲美
韓国痩身1号