板野友美、現在の恋・結婚観を語る

【板野友美・SMAP/モデルプレス=8月30日】アーティストでタレントの板野友美が30日、都内にて開催された、自身がプロデュースするウエディングブランド「Petit Tomo」(ペティトモ)のデビューコレクション発表会に出席。自身の結婚観や、現在の恋について語った。

【さらに写真を見る】板野友美、華やかウェディング姿を披露

板野は、ピンク、グリーン、ブルーの淡い色目のチュールを重ねたエアリー感のあるカクテルドレスを身に纏って登場。

美国遅時100

今回初のウエディングドレスプロデュースに挑んだ板野は、自身の結婚観を聞かれると、「今はあまり結婚したいとは思いません。仕事に集中したいなと思いますので」とキッパリ。理想の男性像を「尊敬できる人」と明かすも、「(現在、恋は)していないです。仕事が恋人です」と笑みを浮かべた。

◆結婚する女性たちへメッセージ

また、ドレスのプロデュースについては「責任感もありますけど、光栄だなと思います。ワクワクしながら作っていました」と回顧。「若い世代の方は、結婚式を挙げることがなくなってきているみたいなので、そういった方にもぜひ、このウエディングドレスを着て、結婚式を挙げて頂ければなと思います」とメッセージを言葉にした。

MaxMan

◆ウエディングソング作りに苦戦「本当にイメージが湧かなすぎて…」

9月1日オンエアのPetit TomoのCMでは、板野の新曲「私の ONLY ONE」と「I AM」(共に11月2日発売のニューアルバムに収録)が使われる。両曲ともウエディングソングとなっており、親友の結婚を祝福する「I AM」は板野が作詞を担当。

「恋をして結婚をするというストーリーで書こうと思ったのですが、本当にイメージが湧かな過ぎて、全然書けませんでした」と苦笑い。「同級生や友だちで結婚する子が多かったので、お祝いするという意味で、その子に向けて作詞をさせて頂きました」と声を弾ませた。
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
31
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others