うちのお猫様が言うには

毎日決まった時間に「にゃあにゃあにゃあ。」これは「お腹空いた!ご飯!ご飯!」私の朝は我が家のお猫様のお世話から始まるのです。

台所でご飯の準備をしていると炊飯器の台にスリスリスリリン。

これはほぼ毎回のこと。

どういうわけかこの炊飯器の台にスリスリしては「うにゃうにゃ。」というのです。

待ち遠しいのは分かる。分かるが落ち着け!

そんなにスリスリしても台はご飯をくれやしないぞ!

何かして欲しいことがある時にもこの台のところに来ては言うのです。

『ああ。お水が飲みたいのか。』共に暮らしているとお猫様が何をご所望か分かってきます。

猫飼いの方ならお分かり頂けるかもしれませんが、ちょっとした表情の違いや鳴き方の違いで飼い主というお世話係は全てを読み取るのです。

折りたたんだ人間用の布団に、我が物顔で陣取りながらくつろぐ。これもよくること。

人間だったら「何様?」っと思うことも我が家のお猫様だから許されるのです。

本当は許しちゃダメなんだけれど、あのキュートな寝顔を見てしまうと・・・つい許してしまう。

そんな親バカ(?)なお世話係の日々です。

鼻の傷は、母リスの勲章です。



毎朝公園を散歩しています。

この公園にはエゾリスがいて、朝早くから活動しています。

毎日観察していると、色んな事が分かります。

今では、オスとメスの区別も出来るようになりました。

冬から春にかけて発情期があり、子育てはメスだけでします。

仔リスにおっぱいをあげるので、母リスはとてもお腹を空かせています。

仔リスの成長に合わせて、巣を大きくする必要があるので、あちこちに新居を作ります。

樹の皮を剥いで丸めたのをくわえて、走り回るのを見かけます。

その作業中に鼻を傷付けてしまい、鼻の周りの毛が抜けています。

でもこれは母リスが、とても働き者で、良い母親である証拠でもあります。

巣が完成すると、一匹づつ口にくわえて巣に仔リスを運びます。

カラスに狙われる事もあるので、無事に引越が終わるのを祈りながら見守っています。

時々疲れるのか、樹の上でお昼寝をしています。

そんな母リスにオスリスが求愛するので、母リスは本気で怒って追い払います。

人間の世界でも、リスの世界でも、母は強しです。

初めてのロングヘアー

今日はネットで買ったウィッグが届きました。

正直、ドキドキしています。

私は小学生のときから、バスケットボールをしていました。

そのため、今までずっと、動きやすいショートヘアーです。

ショートでも、自分はそこそこ似合ってると思っているのですが、どうしてもかわいい服には合わせずらいです。

なので、今回思い切って購入してみることにしました。

もちろん、ロングヘアー。

しかも、ゆる巻きです!

つけてみて、以外とフィットすることに驚きました。

髪をまとめるネットさえきちんとつけてしまえば、以外と簡単にできます。

不器用な私でさえ出来ました。

さっそく、憧れのかわいいワンピースに着替えて鏡を見ました。

少し恥ずかしいですね。

でも、今までの自分とは別な自分に出会えて、とても新鮮でした!

やっぱり、女の子はロングヘアーに憧れますね。

以外とお手軽にできたので、これからもお出かけには着用していこうかなと思いました。

デートのとき、以外な一面を彼に見せたいときにもいいかも、なんて考えています。
Calendar
«  August 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others