批評家

本当にきれいだとかなんてよくできているんだろうなどと、9歳の子供は一人つぶやくように簡単していることをよく見かけるでしょう。
さらにこのころ目立つのは知的な成長です。
これから青年期へかけて人生で最も知的能力の伸び率の良い時代がやってきます。
9歳児はちょうどその入口に立っているのです。
このため彼らは批評家に見え、現実主義者に見え、氷精神の持ち主のように思われています。
確かに口に出しておりわなくても、彼らの眼に映る社会や人をその時々に批判し、強化しているのでしょう。
Calendar
«  June 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

search this blog.
category
archives
links
others