親の手間の掛け方にもよりますね

何かにつけて,第一子はパイオニア。
親にとっても,初めての子育て。

2番目以降は,上の子を見て育つ。
親も多少は慣れてくる。

気楽な次男坊……だったはずなんだけど,ちょっとした事情があって10代の半ばぐらいから,長男の役回りも背負い込むことに。
五便宝
一方,親は上の子に掛かりきりで,こちらは放し飼い状態。
お金は出してくれたけど,進路に関する意思決定も含め,一人で勝手にやっていた。
上の子に教育費をかけた割に,下の子のほうが,塾にも通わず,進学校に進んで……

結果,高校ぐらいから,こちらがパイオニアとなって,先頭を切ることに。

早逝した父親の葬式も,私が前に立っていた。

いつまでも,気楽な甘えん坊では,いられない。

でも,家に居るのもしんどくなって,外に出歩く。
奨学金で大学に通う。就職したらさっさと家を出る。勝手に結婚を決めてくる。

あっという間に,親の守備範囲を超えていて,自分の意思で何でも決定するようになって。

その後,ボケた親の面倒を見るのも,私だった。

私のことを一人っ子だと思っている人も,少なくないようだけど,本当は,上に姉,兄の居る末っ子に生まれた。

だから,親もけっこう歳が行っていて……

昔の社会制度なら,2番目,3番目は,上の子が死んだときの「保険」みたいなもの。
絶對高潮
今,親の面倒を見ている私は,「保険」の役目も果たしたわけか……。

2番目に特有の,やんちゃで要領が良くてアピールの強い性格を,今は封印している。
もう,親にアピールする必要も無いもんな。

ちなみに,母親はすっかり,自分が結婚したことすら忘れている。
入院先の病院では,私のことを「私の兄です」と,病院のスタッフに紹介してくれることも(汗)

いつの間にか長男坊だわ……しかも,母親の「兄」ですかい……

親が,ろくに面倒を見なかった子に,今は,面倒を見てもらっている。
ちょっと複雑な気分。

でも,やっぱり,親にとっては,いちばん上の子が,かわいかったんだろうな。
今は完全に忘れちゃっているけど。

兄,姉がいると,未婚率が高くなるって,本当なの?
さっさと独立したくて,すぐに結婚したんだけど……

親が手間を掛けない子のほうが,しっかり育つ家庭って,どうなんだろう?