小池氏の立候補「反党行為」 東京知事選で自民・下村氏

自民党の下村博文総裁特別補佐(衆院東京11区)は1日のテレビ朝日番組で、東京都知事選で与党推薦候補を破り、初当選した自民党の小池百合子元防衛相に関し「(立候補が)反党行為だったのは事実だ。媚薬 販売 処分は党紀委員会で議論することになる」と述べた。

 具体的な処分内容については「除名なのか除籍なのか、離党させるのか。いろんなやり方がある」と指摘するにとどめた。威哥王販売同時に党都連にも大敗の責任があるとし「われわれもけじめを考えたい」と語った。