5月も半ば

時のたつのはなんて早いんだ。

またしてもほったらかしてるうちに、半月が経過。いや別にわざとじゃないんだけど。
とにかく忙しくて忙しくて忙しくて、ちっとも書いてる暇がない。今も別にヒマが出来たわけじゃないんだが、きぃ~ってなりそうなのでちょっと息抜き(笑)。
三體牛鞭
ダンナの会社辞める騒動は、ありとあらゆる周りの人々(含む私)からの説得だの脅しだのによって事情が変わり、とりあえず偉い人のとりなしで、他の支店の他の部署に移る、っていう予定になっている…のだが、まだ辞令は出ていないので、もしかしたらやっぱりこのまま今の支店にいてもらうことになった、とか言われたら、やっぱり辞めるとダンナは言ってるので、予断を許さない状態。
しかし、別支店といっても越谷なので、今の大宮よりはだいぶ遠い。
朝は6時半までには出なきゃだし、帰りも遅くなるのであろう。
もっとも、帰りに関しては、今のところ私がたいてい20時から20時半くらいになるので、ダンナが遅くなった方がちょいどいいような気もする。
花痴
とにかく今は宙ぶらりん状態で、今の支店ではやることもないし、なんか居づらいということで、ダンナはやたら早く帰ってくる。今月はもう私が事務所を出た時電話すると、すでに家にいたりする。
でも別に、家事をやってくれるわけじゃないからめんどくさいむかっ(怒り)
こんな時に限って私がやたら忙しいもんだから、毎朝「お前今日も遅いの?」とか恨みがましく言われるが、しょうがないのよ、好きで忙しいんじゃないんだって。

というわけで、まだまだどうなるかわからない落ち着かない状態なのであった。
一番日が長い季節だから、定時に帰れば明るいうちに自宅最寄駅に着けるはずなのに、最近は事務所を出る時すでに暗い。今までは夏場は東京タワーが点灯する前に帰途についてたんだけどなぁ。