波瑠 24時間テレビでチャリティーパーソナリティー、NEWSとタッグ

女優・波瑠(24)が日本テレビ系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(今夏放送)のチャリティーパーソナリティーに初挑戦することが26日、分かった。今月2日に放送を終えたNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを演じた“朝の顔”が、メインパーソナリティーを務めるNEWSとタッグを組み、今回のテーマ「愛」を届けていく。
威哥王販売
 朝ドラ後も多忙な波瑠に“びっくりぽん”な大役が巡ってきた。

 波瑠は今世紀の朝ドラで最高視聴率だった「あさが来た」後、嵐・大野智(35)主演の日本テレビ系ドラマ「世界一難しい恋」(水曜、後10・00)に、大野演じる社長に一目ぼれされるヒロイン役で出演。大野から休日取得を喜ばれるほど多忙だった波瑠が、NEWSと共に今夏の24時間完走を目指す。
曲美
 初の大役に「正直なところ不安もありますが、光栄な気持ち」と1978年開始の名物番組出演を喜ぶ。今回のテーマは「愛 ~これが私の生きる道~」。「本当に大切なものは何かということを考え、伝えていけたら。見てくださるみなさんの近くにいるつもりで、この番組を楽しみたい」と意気込んだ。

 岩下英恵総合プロデューサーは「老若男女、誰からも愛され、凛(りん)とした存在感が非常に魅力的な方。波瑠さんの持つ優しさと芯の強さで感じた『愛』を、表現してもらい、伝えていただきたくお願いした」と説明。杏(30)、松下奈緒(31)に続き、「朝ドラ」ヒロイン経験者が3年連続で大役を務めることになった。

ABC・清水アナ教師転身へ 44歳“スポーツの顔”異例の挑戦

テレビ、ラジオのプロ野球阪神戦や高校野球中継の実況でおなじみ、ABC・清水次郎アナウンサー(44)が、中学または高校の社会科教師への転身を目指して6月中旬に退社することが18日、分かった。放送局の看板アナが、入社22年のキャリアや安定した収入を捨ててまで挑む異例のチャレンジ。「甲子園で出会った監督の方々のように、思春期の生徒と本気で向き合いたい」と情熱を燃やしている。
絶對高潮
 清水アナによると、少年少女が加害者となる事件を自らが伝える中、かねて「何で若くて未来があるのに」と心を痛めていたという。マスコミの世界で働く者として貢献方法があると思う一方で「どうしてもそれは遠い」と感じながら、子供たちにできることをあらためて自問。導き出した結論が「教師になろう」ということだった。

 学生だった早大時代は教員免許を取っていなかったため、2011年秋から通信教育で中・高校社会科の教職課程を履修し、4年かけて免許を取得。7月の採用試験に向けて3月末でアナウンサー業務を終え、今後は受験勉強に専念する。妻と幼い2人の息子を持つ家長として不安もあるが、妻の応援に背中を押されたという。
五便宝
 ABCの阪神関連番組「虎バン」初代ナビゲーターを03年から11年間務め、夏の甲子園決勝のテレビ実況も07年以降、7回担当。「子供のころから好きな阪神や高校野球に携われる夢のような日々」と現職への愛情は深く、「実況できなくなるのは正直、寂しい」と打ち明ける。

親交のある星稜高(石川県)元監督の山下智茂氏(71)からは転身について「やめなさい。下積みがあって今の地位があるんだから」と諭される一方、「教師の仕事はお金は残らないけど、人が残る素晴らしい職業だよ」という言葉をもらった。ラジオ番組で共演する元阪神・赤星憲広氏(39、スポニチ本紙評論家)からも「“らしい”と思う」と言われたという。

元TBS竹内香苗アナが第2子妊娠「今か今かと誕生を楽しみに」

元TBSのフリーアナウンサー・竹内香苗(37)が25日、自身のブログを更新し、第2子を妊娠していることを報告した。
絶對高潮
 「両親、来たる」のエントリーで竹内アナは「実は、第二子を妊娠していまして、出産に合わせて(両親が)遥々ブエノスアイレスまで来てくれました」と報告。「現在39週、今か今かと誕生を楽しみに過ごしています」と喜びつつ「まさかこんなに南米に縁のある人生を送ることになるとは」とつづっている。
粉剤媚薬
 竹内アナは、2012年3月に一般男性と結婚。夫のブラジル赴任に同行するため、同年10月5日にTBSを退社し、フリーとして活動。14年にはブラジルで第1子男児を出産している。

安倍なつみ 10人目のモーママ。へ 第1子妊娠にOG祝福続々

昨年12月29日に俳優・山崎育三郎(30)と結婚した元モーニング娘。の安倍なつみ(34)が16日、第1子を妊娠したと発表した。マスコミ各社に山崎との連名ファクスで報告した。安定期に入っているという。出産予定日など詳細は明らかにしていない。
威哥王
 モー娘。OGでは、吉澤ひとみが昨年11月22日にIT関係会社経営者と結婚。14年7月に一般男性と結婚した後藤真希が昨年12月7日に第1子となる女児を出産。今月14日には、99年にモー娘。を卒業した福田明日香(15年春結婚)が第1子を出産していたことが発表されたばかりで、おめでたラッシュが続いている。

 OGでは、中澤裕子を筆頭に、9人がママになっており、安倍が10人目の“モーママ。”となりそうだ。
催情薬
 妊娠発表を受けて、OGからの祝福コメントも続々。矢口真里は「なっちーーーご懐妊おめでとうございます 子供が大好きな、なっち。きっと幸せな時間を、旦那さんと過ごしてると思います」、辻希美も「ママになったとぉ~連絡がぁ~ 本当に、めぇーーーっちゃびっくりしたけど、やっぱりメンバーの幸せニュースは本当に嬉しいね 絶対!!可愛いママになるんだろぉーなぁ~ なちみ(※安倍の愛称)本当におめでとう」、保田圭も「なちみはとっても優しい子煩悩なママになるんだろうなぁ…」、吉澤も「可愛いママさんになる事間違いなし」と祝福した。

 安倍と山崎は11年7月、舞台「嵐が丘」で共演したのをきっかけに交際をスタート。4年愛を実らせ、昨年12月29日に婚姻届を提出した。

 この日の連名ファクスでは「新しい命を授かったことへの喜びと、念願だった家族が増える幸せを二人で実感しています」と妊娠を報告している。

体に高額保険をかけるスターたち、人気イケメン俳優は両手

2016年1月31日、中国の俳優ワン・カイ(王凱)が両手に高額保険をかけたことで、過去に自分の自慢のパーツに保険をかけてきた人気タレントたちが再び話題になっている。中国経済網が伝えた。
絶對高潮
昨年、時代劇ドラマ「瑯[王邪]榜」をきっかけに人気沸騰したワン・カイが、その両手に3600万元(約6億6000万円)の保険をかけたことが明らかに。これは、ワン・カイをイメージキャラクターに起用したスマホメーカーが、CMで見せるその美しい両手を守るため大金を投じ、PR効果も狙ったもの。手にかけた保険としては、ピアニストのラン・ラン(郎朗)に次ぐ高額となった。
五便宝
このニュースをきっかけに、過去に人気タレントたちがご自慢のパーツにかけてきた高額保険が再び話題になっている。最も有名なのが、「中国トップ美女」と呼ばれる女優のファン・ビンビン(范冰冰)。サバイバルに挑戦するバラエティー番組に出演した際、その美しい顔に1億元(約18億円)の保険をかけている。

香港の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)は05年、映画の撮影に合わせて顔面に3000万元(約5億5000万円)の保険をかけた。同じく香港の俳優ウォレス・チョン(鐘漢良)は、かつてアクションシーンの撮影で鼻にケガをしたことがあるため、鼻だけに960万元(約1億8000万円)の保険をかけている。変わったところでは、大きな瞳が美人の条件とされる中で、中国の女優チン・ハイルー(秦海[王路])は特徴的な一重まぶたに高額保険をかけて守っている。

SMAP紅白司会ゴリ押し「事実ない」 NHK番組部長

昨年大みそかのNHK紅白歌合戦を制作した同局のエンターテインメント番組部長が20日、都内でデイリースポーツなどの取材に応じ、SMAPの解散騒動の原因として“担当の女性マネジャーI氏が独自交渉で紅白司会にSMAPをごり押ししたため”とする一部報道について「ごり押しされた事実はない」と圧力を否定した。解散報道から1週間。今だから書ける急転、存続決定の内幕、背景とは-。
紅蜘蛛 通販
 定例の放送総局長会見後に取材に応じたNHK・三溝敬志部長は、途中で「これだけは言っておきたいです」と自ら切り出し、「SMAPの女性マネジャー(I氏)が紅白の司会をNHKにごり押ししたことが解散騒動の原因と一部で報じられています。でもそのような事実はございません。ごり押しなどないです」と否定した。

 一部報道では、I氏が、ジャニーズ事務所に独断で木村拓哉(43)やSMAPに司会を担当させようと交渉。それがI氏と対立するメリー喜多川副社長(89)の逆鱗に触れ「司会がSMAPならジャニーズの歌手を全部引き揚げる」となり、お家騒動の火種となったというものだった。
曲美
 複数の関係者によると木村、SMAPの5人も司会の候補に挙がった。昨年4月以降、国民的番組「NHKのど自慢」で香取慎吾がスペシャルMCを務め複数回出演。5人でも4度出演し番組を盛り上げた。実際に司会の交渉も行ったが、木村のスケジュールが合わず実現しなかったと見られる。

 現在、NHKでSMAPは「のど自慢」の不定期出演のほか、草なぎ剛が「ブラタモリ」のナレーションを担当。また、未発表だが3月12日に東日本大震災関連特番「明日へつなげよう」への出演も予定される。

 4月改編も控えており、今後については近日中に事務所側と打ち合わせする予定。だが「(改編の)4月以降も代える理由は見当たらない」と、引き続きの出演を希望している。

西村一輝がさとう珠緒と親子でプンプン披露!クリスマスディナーショーにIVAN、市來玲奈も駆け付ける

2015年12月19日、歌手で俳優の西村一輝(20)が、自身初となるクリスマスディナーショーを、東京・赤坂のホテルニューオータニ鳳凰の間で開催した。

西村は、デビューしてまだ半年だが、鳳凰の間が満員御礼となる盛況ぶり。たくさんのファンがつめかける中、女優のさとう珠緒、IVAN、元乃木坂46の市來玲奈、山本博子、ナミねえ、渋谷じゅん、八木菜々花らも応援に駆け付け華を添えた。
巨人倍増 効果
さとうは、来年公開する西村主演の映画「東京ボーイズコレクション」~エピソード1~(寺西一浩監督)で西村の母親役を演じており、ステージに駆け上がると、「おめでとう。とっても歌が上手だね。よかったよ」と久しぶりの“親子”再会に終始笑顔だった。

そして、さとうのお決まりのプンプンのポーズを西村と披露すると会場から大きな拍手がおきた。また、3月17日に開催する第8回東京ボーイズコレクション、第1回東京ボーイズコレクション映画祭にも出演し、完成披露記者会見で西村とW主演の永尾まりや、市來玲奈らと共にレッドカーペットを歩く予定。
紅蜘蛛 通販
同じくゲストで駆け付けたIVANもステージに花束を持ってあがると、開口一番「本当に顔がちっちゃいね~」と西村の小顔に触れ、「西村君は正統派で、よく気が利くしイケメンだよね。来年の第8回東京ボーイズコレクションのイケメン総選挙で審査員を一緒にします。頑張りましょうね」と抱負を語った。

西村は、尊敬する歌手・島倉千代子の名曲「夢飾り」を熱唱。自身のデビュー曲「さよなら涙」や、自身が作詞作曲を手掛けた主演映画の主題歌「愛の唄」、新曲「キミイロダイアリー」等を披露。ゲストに駆け付けた珪吾とクリスマスメドレーを歌い会場から大きな歓声が送られた。

来年、3月17日に、TBS赤坂BLITZで開催する第8回東京ボーイズコレクションに出演が決定しており、珪吾、デビューを控えた2代目COLLECTIONも出演する。