東京円、101円近辺

16日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=101円近辺で取引された。

 午前10時現在は、前日比01銭円高ドル安の1ドル=101円06~07銭。ユーロは08銭円安ユーロ高の1ユーロ=113円00~01銭。

 米国の主要株価指数が過去最高値を更新したことなどを受け、投資家の積極姿勢が増し、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。その後は東京株式市場の下落基調に伴い、円買いが優勢になる場面もあった。

 市場では「夏期休暇で市場参加者が少なく、値動きは限定的になるだろう」(外為ブローカー)との声があった。イカオウ
催情薬