サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

先月頭にはクラウドファンディング始動1周年を迎えたと報告されていたシリーズ最新作『シェンムー3』ですが、Ys NetはKickstarterを通してシリーズディレクター岡安啓司氏を開発チームに招いたことを発表しながら同氏を紹介する新たな映像を公開しました。

『シェンムー』シリーズのコアメンバーとして活動していた岡安氏は15年ぶりの続編となる『シェンムー3』でもサブディレクターとして開発陣に参加。『シェンムー2』開発期間に当時のチームから離脱していた同氏ですが、映像内では鈴木裕氏のゲームクリエイターとしての姿勢について言及し、ハードコアなゲーマーのみでなく新規プレイヤーにも大きく注目したスタイルに同調しながら「良くも悪くも天才」とコメント。更に、初めて『シェンムー』を体験するプレイヤーにも楽しめるような作品を目指していると、自身の強い開発意欲を語りました。

『シェンムー3』はPC/PS4を対象に2017年12月リリース予定。これまでに明かされた本作の情報は、こちらのまとめ記事からもチェックできます。
リネージュ2 RMT

GRAVITY DAZE 2

今後のプロモーション情報については、本作のプロデューサーである五十峯誠氏が紹介しました。まず、『GRAVITY DAZE 2』仕様のキトゥン、クロウのfigma化が決定しました。さらに、本作には初回限定版が用意されており、スペシャルアニメーションBlu-rayや厳選された9曲が収録されたサウンドトラック「GRAVITY DAZE 2 ディレクターズチョイス」、キトゥンの白いコスチュームである「ホワイトキトゥン」のDLCが付属します。アニメーションは発売前公開予定ですが、初回限定版に収録されているものは未公開スペシャルバージョンになるということです。また、ニコニコ生放送番組『GRAVITY通』を7月21日(木)20時よりスタートします。



ここからは、シリーズ楽曲を手がけている田中公平氏にバトンタッチ。楽曲へのこだわりと生演奏が行われました。本作のサウンドトラックは、最初から最後まで聴くとなんと3時間40分の大ボリュームとのこと。おもしろい試みとしてインタラクティブ要素を入れており、たとえば敵Aが近くにいるとその音楽が流れますが、さらに敵Bが近づいてくると両者の音楽がミックスされ1つの音楽になるという驚きの仕掛けがなされています。そこにさらに敵Cがやってくると3曲が合わさった音楽になり、敵を倒すと対応する音楽がだけが消えるということです。田中氏は「まるでパズルのような作曲でした!笑」と伝えました。生演奏では、『GRAVITY DAZE 2』のオープニング曲、「ジルガ・バラ・ラオ」のアコーディオン弾きの曲、歓楽街「プレジュール」の曲がバンドアレンジで奏でられました。

会場内は、「ジルガ・バラ・ラオ」をモチーフとした試遊エリア、階段には天井まで伸びる巨大なアートが飾られ、キトゥンのコスプレイヤーである火将ロシエルさんも登場。作品の世界観を彩っていました。
DQ10 RMT

Android PC/iOS/Android「セガNET 麻雀 MJ」水着の新キャラ8種類が追加!S

セガゲームスは、PC/iOS/Android向けアプリ「セガNET麻雀 MJ」において、本日7月26日に「新キャラ限定 SPキャラガチャ」「新ボイス限定 SPボイスガチャ」「アバターガチャ」を更新した。
今回新登場のSPキャラは「褐色ビキニ系」「ハイビスカス娘系」などこれからの季節にピッタリな水着キャラ全8種がラインナップ。「アバターガチャ」には「大玉花火(背景)」「扇風機の枠」の2種類のEXアイテムを含む全10種類の新規アイテムが追加されている。さらに「SP ボイス」には「花魁系」や「女刺客系」など、全8種類の新ボイスがラインナップされた。
■「新キャラ限定 SP キャラガチャ」新キャラ追加


期間:7月26日(火)15:00~8月23日(火)7:00
プレイ:1回【GOLD 500G】
排出アイテム:「新 SP キャラ」全8種
※入手済の「SP キャラ」を重複して獲得することはありません。
※7月26日(火)に追加されたSP キャラのみが出現します。
※旧キャラについては従来の「SP キャラガチャ」にて引き続き獲得可能です。
「褐色ビキニ系」や「ハイビスカス娘系」等、さまざまな水着の新キャラを全8種類追加!
■「SPボイスガチャ 戦国絢爛系セレクション」概要


期間:7月26日(火)15:00~9月27日(火)7:00
プレイ:1回【GOLD 300G】
排出アイテム:「セレクション SP ボイス」全8種
※入手済の「SP ボイス」を重複して獲得することはありません。
※戦国絢爛系セレクション SP ボイスのみが出現します。
※旧ボイスについては従来の「SP ボイスガチャ」にて引き続き獲得可能です。
セレクションボイスは下記の全8種類!
女武将系/戦国系/花魁系/女刺客系/サムライ系/大奥系/覇王系/将軍系
■「アバターガチャ」新アバターアイテム追加


対局中の見た目も変化する「Exアイテム」を含むアバターアイテム(「枠」・「背景」)が当たる「アバターガチャ」に全10種類の新規アイテムを追加致しました。今回追加されるExアイテムは「大玉花火(背景)」「扇風機の枠」の2種類となります。
期間:7月26日(火)15:00~10月25日(火)7:00
プレイ:1回【GOLD 300G】
排出アイテム:「アバターアイテム」EX24種を含む全120種(新規 10種・内 EX2種)
※入手済の「アバターアイテム」を重複して獲得することはありません。

海外改造マニアによる任天堂版「PlayStation」の修理が完了!―CD-ROMドライブも動作

、海外改造マニアBen Heck氏が伝説の未発売ゲームハード、“任天堂版PlayStation”の分解と解析を行っていましたが、最終目標であった故障箇所の修理が完了しました。

未発売のハードで未発売のゲーム『スターフォックス2』を動作させるシーンも…(3:35頃)

長時間に及ぶトライ・アンド・エラーを繰り返して、遂に修理を完了したBen Heck氏。カートリッジのゲームをプレイした際に音声が再生されなかった問題が解決され、目玉機能であるCD-ROMドライブも無事動作しています。ただ、現時点で本機用のゲームCD-ROMが見つかっていないのが残念ですね。



発売されることは無かったものの、ゲーム史における大きな分岐点となった任天堂版PlayStation。このレアなハードの修理は、Ben Heck氏にとっても貴重な体験だったのではないでしょうか。
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]
約90%が役立った!小中学生の保護者必見のタブレット教育 (ジャストシステム)
NURO 光は本当に速いのか?SPEED TESTで検証! (RBB SPEED by ソネット)
夏の男性身だしなみ、女性の6割が"肌"をチェック。テカリ、脂っぽいはNG (FASHION HEADLINE by LAB SERIES)
ラテール RMT

始皇帝が参戦! 中国文明を紹介する『シヴィライゼーション VI』海外向け最新映像

2KはFiraxis Gamesが開発を手掛けるターン制ストラテジーシリーズ最新作、『Sid Meier's Civilization VI(シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI)』の新たな映像を海外向けに公開しました。今回は始皇帝が率いる中国文明にスポットを当てており、固有ユニットの“虎蹲砲”や固有改善の“万里の長城”などが紹介されています。



より詳細な内容は公式サイトにて公開されているのでファンは要チェックです。待望の最新作『Sid Meier's Civilization VI』は、PCを対象に10月21日発売予定。
ロードス島戦記 RMT

数百万の惑星を旅するRPG『Dual Universe』―全プレイヤーがシームレスに繋がる

フランスのデベロッパーNovaquarkが開発している新作SFサンドボックスRPG『Dual Universe』。本作のゲームプレイ映像が海外メディアより公開中です。





本作は、広大な宇宙を舞台にしており、数百万単位(具体的な総数不明)の惑星がシームレスに繋がっているサンドボックスMMORPG。ゲームは一人称視点で進行し、惑星に降り立って探索可能です。ゲームプレイ中にも登場する3Dツールを用いれば、地面を掘削することも、新たに建築物を建てることもできます。





「無限のMMO」とアピールされている今作では、CSSC(Continuous Single-Shard Cluster)と呼ばれる革新的なサーバー技術によって、特定のプレイヤー人数で区切られることなく、全てのプレイヤーが、同一の世界で『Dual Universe』を楽しめるとのこと。世界は全体を通して編集でき、探査、採掘、クラフト、貿易、政治と戦争に基づく集団的なゲームプレイに焦点を当てています。

トレイラー

数百万の惑星が登場するので、移動手段として宇宙船や、巨大なスペースステーションが構築可能。公式サイトによると、建築できる大きさについて「地球サイズの建築物」も作れると記載されています。さらに自分の操縦やAI、工場の自動化も行え、現実的なゲーム内経済も実装されるようです。
MU RMT

フランクさんも『Pokemon GO』に夢中?『Dead Rising』公式ツイッターが愉快な画像披

今やゲーマーのみならず、あらゆる方面にその人気が広がっている新作スマホアプリ『Pokemon GO』ですが、とあるゾンビパラダイスアクションゲームの開発現場にもその人気は波及しているようです。カメラによる撮影要素をゲームにフィーチャーしている『Dead Rising』シリーズの公式ツイッターが投稿した画像は以下の通り。


ゾンビの中にゼニガメが!


ヒトカゲと共に自撮り

Twitterで画像を見るTwitterで画像を見る
フォローする
Dead Rising ✔ @DeadRising
Why is Frank West back in Willamette in #DeadRising4? He's trying to catch a Squirtle and Charmander in #PokemonGo.
2016年7月12日 03:21
375 375件のリツイート 407 いいね407件

公開された2枚の画像は、ゾンビが徘徊するウィラメッテを舞台に、カメラのファインダー越しにポケモンたちが登場する『Pokemon GO』のAR表現をモチーフにした愉快な内容に。首から下げたカメラがトレードマークともいうべき主人公フランク・ウェストですが、最新作の『Dead Rising 4』では再び彼が主人公に抜擢、ゲーム本編でもユーモアたっぷりな内容に期待したいですね。
FF11アカウント

イスラエルの大統領も『Pokemon GO』ユーザー!大統領公邸内でニャースに遭遇

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドを皮切りに、先ほどには欧州地域向けにも配信地域が拡張されたスマホ向け新作アプリ『Pokemon GO(ポケモンGO)』。世界最大のプロレス団体「WWE」のスーパースターや、米海兵隊員が本作に夢中になっているとの情報もこれまでに伝えられていましたが、イスラエルのルーベン・リブリン大統領も本作をプレイしている事が判明、その様子を自身のFacebookに投稿しています。



エルサレムにある大統領公邸で撮影されたこの写真には、公邸内でニャースと遭遇したリブリン大統領が「誰かセキュリティを呼べ」というコメントと共に投稿、AR要素を堪能している様子が伺える内容となっています。なお、イスラエル海軍の公式Facebook上でも、海上でギャラドスに遭遇する合成写真が数日前に公開されており、『Pokemon GO』に端を発した空前のポケモンブームが起きているのかもしれません。
PSO2 RMT

メタルギアソリッド ポータブル・オプス

発売日:2006年12月21日 発売元:コナミデジタルエンタテインメント 開発元:小島プロダクション 対応機種:PSP


本作の公式サイト

―今度の『MGS』は集団潜入だ
『メタルギアソリッド ポータブル・オプス』は、『MGS3』においてスネークイーター作戦を完了し、ビッグ・ボスの称号を得たネイキッド・スネークの6年後を描いた物語。コロンビア北部のサンヒエロニモ半島にある軍事基地に拉致されたネイキッド・スネークが、そこから脱出を図るために仲間を集めつつ、潜入任務を遂行していくのがゲーム内容です。

本作には、捕獲した敵兵士を味方にするシステムが搭載されており、例えば、敵と同じ服装をした兵士で潜入すれば、敵から怪しまれず任務を遂行する事が出来ます。

2007年9月20日には、インフィニティミッションなどの新要素が収録された本作の拡張版『メタルギアソリッド ポータブル・オプス+』が発売されました。

本作の特徴
・1970年のコロンビア北部にあるサンヒエロニモ半島が舞台
・前作『MGS3』をプレイした人なら思わずニヤリとするネタが多数存在
・本作の事件について『MGS:PW』の登場人物たちが言及している
・最大6人によるオンラインマルチプレイモードが搭載されていた(2012年3月30日サービス終了)
アトランティカ RMT