イスラエルの大統領も『Pokemon GO』ユーザー!大統領公邸内でニャースに遭遇

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドを皮切りに、先ほどには欧州地域向けにも配信地域が拡張されたスマホ向け新作アプリ『Pokemon GO(ポケモンGO)』。世界最大のプロレス団体「WWE」のスーパースターや、米海兵隊員が本作に夢中になっているとの情報もこれまでに伝えられていましたが、イスラエルのルーベン・リブリン大統領も本作をプレイしている事が判明、その様子を自身のFacebookに投稿しています。



エルサレムにある大統領公邸で撮影されたこの写真には、公邸内でニャースと遭遇したリブリン大統領が「誰かセキュリティを呼べ」というコメントと共に投稿、AR要素を堪能している様子が伺える内容となっています。なお、イスラエル海軍の公式Facebook上でも、海上でギャラドスに遭遇する合成写真が数日前に公開されており、『Pokemon GO』に端を発した空前のポケモンブームが起きているのかもしれません。
PSO2 RMT
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/chisaihashi/25055