きょうは、いい顔でしょう?

花「きょうの、あたしの顔、いいでしょう」
わたし「そうだね。久しぶりにいいね!」威哥王
花「おとうさんが、忙し過ぎて、あたしといる時間が少ないからいけないのよ」
わたし「そうだね。以前は、毎日、花ちゃんを撮れたものね。明日からは、また、ずっと仕事だからね。勉強もしないといけないし、忙しくなるよ」
花「でも、かわいい写真を撮ってほしいなあ」
わたし「はいはい、がんばるね」
花「お願いしますよ、おとうさん!」
わたし「まかせなさい? はははッ」
花「なに?その笑いは?」
わたし「ごめんね。いい写真を撮る自信がないからだよ」
花「もっと素直になれば?」
わたし「そうだね。ごめんね。撮れる時には、しっかり撮るね」
花「おねがいしますよ、おとうさん!」
わたし「まあ、成り行きでね・・・」三体牛鞭
花「・・・・」