熊本視察、全日程しゅーりょー

やっと帰ってきました!!
大方4日家を開けてしまい…
催情粉:http://xn--o0q550bj3u.com
とりあえず被災した社員の一時避難は終わりました。
でも、やっぱり住み慣れた場所がいいのは間違いないですね。
「落ち着いたら帰りたい」ってのが皆様の意見でした。

去年から本社から熊本支社に転勤してた女の子がいるんですが、彼女はこんなときですし兵庫に連れて帰りました。
しばらく実家でお休みをね

帰ったら一気に疲れが出たのかな?
急激な疲労感に襲われ爆睡してました(笑)
向こうにいるときは元気いっぱいだったんですけど…
気を張ってたんでしょかね~

死ぬかと思ったり…、片付けしたり…
子供とバドミントンしたり…

4日間近所の人にうちの猫と鶏のお世話を頼んでまして。
どうにか熊本らしいおみやげも入手しました…

これは明日も爆睡しそうな予感…(笑)
催情粉:http://xn--o0q550bj3u.com
現地が早く落ち着きますよう。

もうそんなん知らんって 自分でなんとかして~

来週からバンコクへ出張のため、今のうちにしておかなければ
媚薬販売店
いけない仕事に忙殺されてます。

色々宿題を押しつけてきた、本社の英国人のぼんくらにバンコクの飲みの席でほんまに潰したろうかぁと俄かに怒りが湧いてきてます。

それやったら悠長に日記なんたかくなよと言われそうですが、、。

ストレス発散っす。

今回は私以外に、経理と人事の女性の方2名もうちら日本法人から

トレーニングに参加されます。

多分1人は40歳後半、もう1人は最長老の50歳半ばの大先輩です。

海外へ行かれる機会がそれほどなく、まして仕事で行くことがないので、
何を準備していくのか、何をしないtいけないのか、しゅっちゅう私に聞いてきます。

例えば、海外でスマホやPCでネットを使う場合のWifiルーターのレンタルとか、そのWifiルーターを使ってLINEやスカイプの無料通話を利用することとか、これが同年代の方でしたら、理解が早いのでしょうが、うちらの2名の
大先輩はなかなか分かってもらえません。
催情粉
スカイプのアプリをスマホをインストールして、、と言ってもなかなか分かってもらえません。

何故か50半ばのH女史の会社支給の携帯はブラックベリーって。おい!!

会社の方で、大先輩なのでつっけんどんな対応を出来ないので、
結構真面目に応対させて頂いております。

それに付け加えて、昨年私が行った場所なので、冷房が効き過ぎるから、
何か一枚上着が要りますよ~とか現地通貨はそれほどいりませんよ~とか、
関空は今めちゃ込みなんで、絶対3時間前に行った方がいいですよ~とか
結構やさしい感じで僭越ながらアドバイスさせて頂いてました。

まあこっちはそれなりに海外行ってますので。

そしたら人事の女性Aさんが、『歯ブラシとかパジャマとか要りますか?』
とか聞いてくる始末。おいおい、そんなん知らんがなぁって言いたいですが、
少しキレ気味で『どうなんでしょうかねぇ。持っていっても問題はないでしょうけど、、』

みたいな会話を眉間にビキビキでPCを叩く私でした。

先が思いやられますわ。
催情剤
ほんまに。

龍ケ崎市は熊本県山都町にアレルギー対応食

龍ケ崎市は十八日、熊本県山都町からの支援要請を受け、非常用に備蓄している粉ミルクなどのアレルギー対応食を現地に向けて送り出した。到着は十九日夜の予定という。
催情剤精力剤販売店
 支援物資はアレルギー対応食のアルファ米五千食とようかん六百個、幼児用使い捨て哺乳瓶二百本のほか、無洗米二十俵(一俵六十キロ)や毛布千五百枚など四トントラック一台分。

 同市は二〇一五年度にライスクッキーを導入するなど、備蓄食料を順次、食物アレルギーの原因となる二十七品目を含まない対応食に切り替えている。一八年度には県内で初めて、備蓄すべてを対応食に完全に切り替える。