セカンド・オピニオン

結構はやった言葉なのでご存知の方が多いと思う

自分が受ける催情剤予定の治療に対する意見を
第三者医療機関で受ける事です

今は胃腸科系開業医だけど
約20数年大学病院に勤め
消化器外科非常勤講師
宣伝のためクリニックのホームページに載せている

たまにセカンド・オピニオンを希望されて来院される

先日はA病院でS状結腸がんの手術予定の患者さんが
ブランド力の高いがんセンターに転院した方がいいだろうかと云う
相談を受けた

この問題のアドバイスは簡単なケース紅蜘蛛

①A病院は旧六大学病院の完全な関連病院でレベルは充分高い
②S状結腸がんの手術は簡単で施設による5年生存率の差がない
③近くの病院の方が術後の通院が楽だし
万が一再発などで再入院治療することになっても家族の援助を受けやすい

以上の内容を丁寧に理論的に説明して
感謝されました(^_^)v 蟻力神: http://xn--8drzea5080bpsde7u.com

WORKERS FES ~ハット飲みスペシャル~

夕べはオフィスビルのワーカー向けイベントに参加して終電で帰ってきました(笑)。参加費2,500円でスーパーファット5,000円分のチケット(ドリンク&フード)が付き、メトロハット/ハリウッドプラザB2Fの6店舗のを自由に食べ歩きできるという充実した内容ですが、300人限定。。。宴会部長役の同僚が他の部門とも連携を取りながら申し込んでくれたのですが、結果的に全員当選しました!(申込者が定員に満たなかった?)。

申し込み1件に対して最大4名なので、4チームに別れてチームごとにお店を廻りましたが、これまた宴会部長の計らいで、普段はあまり接することの無い部署の人とチームを組みました。同僚達とはいえ女性の参加者が多かったので、結果的に私のチーム精力剤販売店は私以外は女性(喜)。更に、受付時に指定される最初の店がイタリアンだったせいか、店の中は女性だらけでハーレムみたいでしたよ(爆)。

OZmallという女性向けの情報サイトで特別枠として募集された50人も参加していたようで、その影響も多々あると思いますが、其処での募集の説明の中に「当日は六本木周辺に勤めるオフィスワーカーがたくさん参加するから、ステキな“つながり”が生まれちゃう可能性も」なんて書かれているから余計に、、、すみません、D10催情剤半世紀目前の既婚のおっさんで!(爆)

イベントでは3軒廻ると1,000円分のクーポン券が貰えるスタンプラリーなんてのもあり、最低3軒をクリアするのが全チームの目標でしたが、我々が2軒目の時点で既に3軒目を終えたチームもいて、中々エキサイティングでした。我々のチームは南イタリア料理の「イル リトローボ」 → 本格ワインバーの「シャポー マルゴ」 → 新スタイルの回転寿司の「ぴんとこな」を廻り、最後は日本酒が豊富な和食屋「人形町 田酔」に全4チームが勢揃いして看板まで呑んでいました。う~ん、ナイスな威哥王イベントだった!