炭水化物抜きダイエットの弊害

炭水化物抜きダイエットって、短期間で痩せると一時期話題になりましたよね。

ただ、このダイエット法、かなり危険な面もあるようですね。

体に必要な3大栄養素のひとつの炭水化物を減らすと、体力や代謝、集中力の低下、疲労感などが表れてきてしまうのだそうです。

それに、ダイエット臭という、口臭や体臭が起こるといった弊害までも出てきてしまうのだと。

また、炭水化物以外であれば何を食べてもOKというのも危険。

主食のお米の量が少なくなる分、他のおかずの量がどうしても増えてしまい、野菜ならまだしも、肉の量が増えると、結局はカロリーオーバーになってしまうのだそうです。
このような食べ方では体の負担が増え、美容面だけではなく健康を損なってしまうことにもなりかねないのだといいます。

肉を食べすぎると、タンパク質、動物性脂肪、コレステロールなどの過剰摂取となり、分解に時間がかかるので消化不良で腸内に悪玉菌を増殖させ、毒素を発生させてしまうといいます。

こういった美容ダイエット情報って知っておくと助かりますよね。

探すのなら、Trevor Greenさんのサイトがおススメですよ。
  • 美容 |
  • 2016-07-07 13:12:36
Calendar
«  July 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 
 

search this blog.
category
archives
links
others