必要最低限で暮らす部屋

文明の利器で色々な便利グッズが増えている昨今。

そんなに高いお金を払わず、簡単に新しい物が手に入る。

我が家も例外ではなく、要らない物、使わない物が溢れかえっている。

本当は、気に入ったもの、よく使う物だけあれば生活は成り立ち、見た目もスッキリするのに、もったいない!捨てられない!片付けられない!困ったちゃん

最近、彼の部屋で月2回ほどぷち同棲??して、食事と掃除を手伝っているのだが…
そこは、私の憧れの空間。
とにかく、要らない物がない。

それほど広い部屋ではないので、掃除機がない。
コロコロと、雑巾と、歯ブラシのみ!
なんて、昭和的な
でも、それで十分なのだ。

電子レンジもオーブントースターもない。
IHヒーター1台と、フライパン2つと鍋1つ、食器が数枚。

これだけで、一汁三菜作って、彼の帰宅時にできるだけ温かい食事を用意するのは至難の技。
ところが、楽しいのなんの!
やって、やれない事はない!

彼の嗜好や栄養バランス、調理手順等考えながら、無駄を無くすよう常に頭はフル回転。
パズル感覚での食事作り。

ついでに言うと、洗濯機もない。
下着は手洗いでも良いのだが、彼の場合は理由が少し違う。

彼の洗濯は、現在娘さんが担当。
離れて暮らす娘さんが週に2日ほど訪ねてきて、愚痴や世間話をし、親子での会話を楽しんだ後洗濯を持って帰るらしい。
もし、洗濯機を買ってしまえば、娘さんが来る理由がなくなり、会う頻度も減るから、彼も娘さんも寂しくなるだろう。
そういった理由で、私は洗濯からは撤退

一応、彼の名誉の為に言っておくが、彼は貧乏でもケチでもない。
ただ、物を増やすのが嫌いな人種。

必要最低限の物で工夫し、生活し暮らすことがこんなに楽しいなんて。

修学旅行気分で短期間だからいいのか、
大好きな部屋で、大好きな人と同じ価値観で過ごせるから楽しいのか。

断捨離生活始めよう~

シンプルライフいいよね