果たして早出の意味はあるのか?

さてさて、最近、職場に30分早く来てる。
でも、もっと早く来て欲しいらしいで。

絶対やだね。

古い会社なので、新人が朝早く出てくるのを努力と思ってるらしいが

俺は、家から会社のPCに入れるので、基本的に出勤時間のギリギリに来ようが、1時間前に来ようが、やれる業務に変わりはないし、俺の顧客ってのは、大手が圧倒的なので絶対に、電話くる時間帯が決まっているんだわ。

早く来ても、特に業務がスムーズになるわけではない。

むしろ、先輩の顧客からお電話俺知らん折り返し

これになるから面倒である。

早く来た分、特に業務がスムーズになるわけではない。

まあ、電話番としては、良いのだろうが、俺が言ったのは、業務時間外は留守電にしておけと。


大概な、業務時間外に電話して来るところってのはさ

担当者以外が対応できない案件が多いんだ。

そして、こーいう時間帯に電話してくる人ってのはさ、担当が無理矢理色んなサービス付けて売ってることが多いんだわ。

それ、会社には黙ってるわけでね。

なので、対応できたとしても、対応した人の売り上げとか

評価にならないわけね。

いい加減な問合せ件数とか内容とかを記録する機能と

サービス付けて売ってる奴のデータをとっておけ。

売り上げの数こそ挙げてるけど、色んなサービス付けてるせいで実質、うちが損してることは多いぞ。

うちの製品の利益率は20%と高いのだが、値引きや色んなサービス付けて赤字でとってくる先輩社員が多すぎる。

そして、本部に怒られ

定価で売らんといけない俺が困る。

結局は、上を指導しようとはしないし、指導しても無理だわな。

利益率とか言われても?やろし

いくら値引きしたら、いくらサービスしたら損になるのか基準だけ計算して徹底して欲しいわ。
五夜神
中絶薬