ただ春を待つ

暖かかった正月も過ぎて
また週明けから寒気がやってくるようです。

暖冬と言っても一年で一番寒いこの時期、
冷えすぎないよう用心しなければなりませんね。

写真1:ヒナソウ(白花)
こんなに早く咲くとは。
この株2年目なんであまり素性は分からないけど
左上にも蕾があるので狂い咲きでもなさそうです。
常緑でも冬にも強いからと油断して
年末まで出しっぱなしだったので霜で傷んでしまいました。

写真2:羽衣ジャスミン
寒さで葉が傷むので霜が降りる頃から窓辺に移してますが、
蕾が去年より1ヶ月くらい早い気がします。
まあ、暖かければ12月からでも咲くようですが
寒い季節は成長もゆっくりだからうちでは例年3、4月が見頃、
早いもので2月に開きだす感じですかね。

写真3:カランコエ(星形、ベル型、と私は呼んでる)
こちらはいつも通り、早い株で一つ花開いたところ。
この鉢は、切り戻した枝が根付いたのを2種類
一緒に植え付けてます。

手前のが一般的なカランコエ、私は星形と呼びます。
12月くらいにも開花した鉢植えが店頭に並んでいましたが
うちのはまだまだこれからです。

もう1種類、奥の方でボヤっと写ってるのがベル型。
蛍草のようなうつむいた花が咲く品種です。

暖冬の年は関東では大雪が降ったりするんで
成人式、センター試験(共通一次)とか辺りを心配してましたが
今年は大丈夫なのかな…
五便宝
蟻力神