不案内な土地でも安心…タクシー代、事前に確定

国土交通省は、タクシーの料金を乗車前に確定できる「運賃事前確定サービス」を2017年度にも導入する方針を固めた。
D8 催情剤

 遠く離れた場所や不案内な土地でタクシーを利用する際も、事前に料金がわかっていれば、安心して乗ることができる。

 サービスはスマートフォン向けの配車アプリを活用し、利用者が乗り降りする場所を入力すると運賃が自動的に算出される仕組みを検討している。迎えに来たタクシーに乗って目的地に着いた際、利用者はアプリで事前確定させた料金とメーター料金の安い方を払う方式が想定されている。
D10媚薬催情剤

 国交省によると、タクシー大手の日本交通(東京都千代田区)など数社が導入を要望している。

 タクシー運賃は乗車の距離と時間の両方を基準に決まる。乗車時間を事前に予測することは難しいため、国交省とタクシー会社が協力して精度の高いシステムを開発する。

「アメトーーク!」放送週2回化で見えた、テレビ界の実は崖っぷちな状況

お笑いコンビ「雨あがり決死隊」がMCを務める人気番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)が、10月から毎週日曜日にも放送されることが発表された。

 これにより同番組は、従来の毎週木曜午後11時15分から深夜0時15分の枠と、毎週日曜午後6時57分から午後7時58分の枠の週2回の放送となる。

五夜神生精片

 「かつて、『くりぃむしちゅー』がMCを務めていた『シルシルミシル』(テレビ朝日系)も深夜枠と日曜のゴールデンタイムの週2回の放送でした。前例はあったといえ、ウチにとってそれだけ特別な番組と言えます。このところ“ネタ切れ”ではないかとの指摘もありますが、長年続いている人気番組だけに、それなりに数字が期待できると編成をはじめ、上層部が判断したのでしょう」とは同局の局員。
前向きなようでじつは後ろ向きの戦略!?

 視聴率好調の勢いに乗って日曜ゴールデンに殴り込みという観もあるが、芸能評論家の市川大介氏は、意外にも後ろ向きな戦略ではないかと指摘する。

五夜神生精片

 「日曜の午後7時台という激戦区を戦い抜くには新番組で勝負するより、既存の番組である程度数字を確保したいという戦略も見て取れて、守りに入っているイメージもある。昨今のテレビは『新しいことにチャレンジしていない』、『刺激がない』、『マンネリ』など、若い世代に見限られている印象もあるだけに、若い世代を引き戻すくらいの企画力で勝負して欲しいですね」

 ちなみに、同番組が進出する日曜のゴールデンタイムの午後7時台といえば、「ザ!鉄腕!!DASH!」(日本テレビ系)や「モヤモヤさまぁーず2」(テレビ東京系)、そして10月から新番組として「クイズ☆スタータレント名鑑」(TBS)、古館伊知郎がMCを務める「フルタチさん」(フジテレビ)が加わるなど、激戦が予想される。
番組のため撮りは今や当たり前 1日で8本分の収録をした番組も!

 そんな「アメトーーク!」の現在の収録スタイルは、1日で放送2本分の収録を行う、いわゆる“2本撮り”だ。昼間と深夜に収録を行っているわけだが、枠が一つ増えたということは、その分収録も増えることになる。

 同番組の加地倫三ゼネラルプロデューサーは「昼と深夜の空き時間にもう1本撮る」と、冗談まじりに話して笑いを誘ったが、その実、テレビ局や番組制作会社にとっては、できるなら何本でもため撮りしたいというのが本音だという。

五夜神生精片

 「同じ日に2本撮るのと、3本撮るのとでは、出費が全然違う。あらためて別日にスタジオセットを組むだけで、その分のお金がかかってしまうし、カメラマン、照明、音声、美術といった人件費も出ていきます。ですから、低予算の深夜番組を複数本ため撮りすることはよくあることで、あるローカル局では1日で8本分の収録をしたという番組もあるくらいです」(フリーディレクター)
 
 ここ数年、広告費が下がり続けているテレビ業界にとっては、少しでも番組制作費を節約しようという姿勢が収録本数を増やしているのが実状だ。

【ボクシング】計量パスの井上直弥、王者の貫禄の微笑み

9月4日(日)神奈川・スカイアリーナ座間で開催される『ボクシングフェス9・4~井上尚弥、世界タイトルV3戦~』の計量が、3日(土)13:00より都内で行われた。

花痴

【フォト】計量をクリアーすると井上は自信に満ちた微笑

 今回が3度目の防衛戦となるWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋ジム)はリミットちょうどの52.1kgで計量をクリアー。その瞬間、微笑を浮かべた。挑戦者の同級1位ペッチバンボーン・ゴーキャットジム(タイ)も同じく52.1kgでクリアーし、両者並んでの撮影が終わると井上はペッチバンボーンに微笑みかけた。

 計量後の食事を終え、いつもなら記者たちの囲み取材に答えるはずだったが、井上は足早に会場を後にし、エレベーターに乗り込む。エレベーターを待っている僅かな時間に、「コンディションはいいです。でも明日まで気を抜かないようにします。相手の印象? 普通です」とだけ言い残し、ここでも微笑む。
紅蜘蛛(液体)+壮陽丹

 余裕というよりも王者としての貫禄を漂わせていた井上。大橋秀行会長は「本人が言っていた通り(KOは)流れの中ででしょう。今回は1Rから行かないでテクニック的な戦いになると思う」と、作戦の一端を明かした。