横浜モンバエルツ監督、松永GKコーチと大声口論

横浜のエリク・モンバエルツ監督(61)が12日、横浜市内での練習中に激高した。練習内容の変更を巡って意見した松永GKコーチと口論になった。いったん収まり、関係者によると練習後の円陣で小競り合いが起きたことを選手に謝った。一件落着かと思いきや、その後、ピッチ脇でスタッフとの会話中に激怒。松永GKコーチを呼ぶと、拳を握り、殴りかからんばかりの勢いで大声を上げた。

横浜モンバエルツ監督、攻撃改善に着手

 居残り練習中だったMF中村やスタッフらに止められた後、話し合いで和解した模様だが「問題ないです」と話したモンバエルツ監督の表情は硬かった。普段は温厚な指揮官の行動に、MF中村は「チームをうまくいかせようと意見が合わないのはよくあるし、海外でもよくあること」と話した。第2ステージは2連勝で首位に立ち、今日13日はホームで神戸と対戦。チームが盤石となれば監督とコーチの口論にも意味がある。

陰茎増大丸ジャーマンマックス
新一粒神
三鞭粒