領土「主要議題でない」=首脳会談前にけん制―ロ高官

ロシアのペスコフ大統領報道官は1日、北方領土問題は2日にウラジオストクで行われる日ロ首脳会談の蔵八宝 「主要議題ではない」と語った。

 記者団への発言をタス通信が伝えた。

 首脳会談を前に、日本側で北方領土を含む平和条約締結問題の進展に注目が高まる中、過度の期待を戒めた格好。発言には、日本側をけん制し、交渉をロシアのペースで進める狼1号 狙いもあるもようだ。

 ペスコフ報道官は、領土問題は「恐らく」議題に上ると説明。8月26日にモスクワで平和条約締結交渉が行われたことを踏まえ、魔鬼天使 首脳会談でも「意見交換される」と述べるにとどめた。

 その上で、主要議題は領土問題でなく「日ロの貿易経済協力の発展だ」と強調。安倍晋三首相が5月にソチでプーチン大統領に提案した経済・民生分野の8項目の協力プランが、具体的に取り上げられるとの見通しを示した。
Calendar
«  September 2016  »
S
M
T
W
T
F
S

 
 
 
 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

search this blog.
category
archives
links
others