迎え火送り火

お盆の13日に迎え火を焚き
16日には送り火を焚きます。

先祖の霊が迷わないでうちに帰って来れるように迎え火を焚き、お墓に返ってもらうために送り火を焚きます。

うちの場合は息子のために迎え火送り火をします。

今年で5年目、我が家のお盆に欠かせないものになりました。

迎え火をしたら勢いよく燃え、すぐオガラが燃え尽きてしまいました。

しかし昨日、送り火をすると同じ量の同じオガラなのになかなか燃えなくて燃え尽きるまでにすごく時間がかかってしまいました。

お墓に帰りたくないのかな?
まだうちにいたいのかな?
なんて思ってしまいひどく切なくなって泣きそうになりました。

家族がいたのでガマンしましたが笑

お盆休みが終わりました。
今日からまたがんばりますかね

息子よ、また来年待ってるよ。