喫煙権について

今週の話である
人気のないもつ鍋屋でランチをしていた時、微妙
な体験をしたので、記しときたい。そこは、天神にある一人もつ鍋のお店である。注文を受けて、その場で大将が作ってくれるので、出来上がるまでに15分程、時間を要する。カウンターしかなく、ランチタイムでも喫煙可能なお店である。
ニンニクが効いているので、普通のサラリーマンには、お昼の利用は敬遠されるらしい。

僕が行った時は一人のおっさんがもつ鍋を食べていた!
こちらは注文して、灰皿をお願いした。
すると、自分が食べ終わって、出るまで喫煙をするなと言われた。確かに、煙草を吸わない人にとって、煙草の煙は嫌であろう。しかし、ランチタイム禁煙のお店はあらゆるところにある。そうしたならば、その人は禁煙のお店に行けば良いのではないか。

禁煙者と喫煙者は当然に平等である。彼は私が煙草を吸う自由を侵したのである。

とか、熱く語る事なく、無難に、はい、わかりました!と言いました
一つの理由は彼が私より年功だったのもあるし、無駄な喧嘩はしたくないですしねー

でも、よく考えたらおかしな話だと思います。皆さんはどう思うだろう?
威哥王
三便宝

欠点

風邪のひきはじめ、分かる人は分かるんだろうあの感じ。
自分の弱い所にその予兆がでるとか聞いたことがあり、
俺は視力が低いせいか、目に来るのですぐ分かる(笑
うむ、今日は早く寝たほうがいいか。。

その前になんか書こうと思いつつ今日は内容がまとまらんなー。

日経ビジネスでニッポン景観論という本を書いた人の記事が出てて。
ま、欧米の人から見た日本の景観について書かれてる本だけど。
街の景観を汚している電線電柱、看板、鉄塔、短く刈り取られる街路樹etc
外国行くとその差にびっくりするのかな。
俺も聞いたことはあります。

景観論もろもろについてはこの本も読んでないので保留しといて(?!
京都がインドに似てるとか書かれてたりして、
ま、電線があるとかね。お土産物屋が汚いとか。
こういうのは発展途上から普通は卒業していくけど、日本はまだ途上国のままだとってことで。
んで、コメント欄が賛否両論になってました(笑

方や、電線汚いやめよう派
方や、生活の一部やほっとけや派
大雑把に言うとこんなん。ま、賛成はいいですわな。
自分と同じ意見持ってる人が記事書いてるから、そのまま。
逆に元から反対派も、まあいいですわ。突き詰めた先が反対なら。
問題は中立だった場合。
素直にうん、そうかーと取るのか。
なんや、上から目線で気に入らんな反対やとなるのか。
うん、でもどうなんだと考えるのか。

誰しも欠点を指摘されたら嫌なものだ。
だからこそ伝えるのは難しい。
そして日本の景観というような、直接本人に関係ないことでも
否定されたような気がしてしまう。
そして内容よりも感情的に否定的なコメント書いちゃう。

俺も京都は好きなので、インドやとー?!我慢我慢で読んでました。インドの人すみません。。
ま、でも反対の意見て貴重です。実は反対って訳じゃなく違う角度からの意見だっただけなんだが。
記事的におそらく感情を刺激するようにしてるので、なんやとーてなる人もいるだろなと思いつつ。

なので、たまに日記で見かける
年収600以上なんか都市伝説やと
そもそも自分のスペック見てモノ言えとか、
何歳以上は妥協せなとかとか。
そのような類を送りつけてくる男性
上記のように、否定された感からメッセージ寄越してきたのかもしれん(笑
まーほっといたらええと思うんやけど

俺は婚活スペック?は低い?少なくとも高くないので
引っかかることがないとは言えないけど、いちいち気にしてたらキリがないので。
それに仮に初婚のみがいいというのは、そういう人が居て当然だし。年収600以上がいいならそれも当然だしと思うし。
自分は自分。その人はその人だし。
でも中にはそうやって否定された感やそう感じる時が積もり積もって、いわゆる婚活疲れ?的な事になるのかもしれないなとふと思い。
なんとなく残念なことではある。

なぜか最後婚活の方向にずれてしまった。。
欠点の指摘ってところで、明日に続く。か・・・?
五夜神
中絶薬