こんなの信じる女が浮気される

いかにも「女が書いた」感、丸出しだなw
しかもただの女じゃなく「バカ女」w

「浮気されない方法」
唯一の絶対的方法は、「浮気しない男を選ぶ」事だよ。

もうね・・・「女に原因がある」と思ってる時点で、バカ男の思うつぼなんだよw

断言してもエエわ。
浮気する男は、どんな相手でも絶対に浮気する!

「相手の○○に不満が~・・・」なんてのは、浮気を正当化する為ダケの「言い訳」なの♪
そう言っておけば、彼女が「そうなの?」と思い込んで許しちゃうからのう。
しかもだ、これには「彼女に対する効果」以外に、もう一つの効果がある。

浮気相手に対して「君は特別だよ」とのメッセージが送れる。
「彼女が持っていない魅力を自分が持ってる」と言われりゃ、誰だって悪い気はせんだろ。
これで舞い上がるなら、完全なるバカ女だ。
こんな簡単なテクニックで、とりあえず食えちまうんだからw

万一彼女と別れて付き合う事になっても、数年後には違う女に同じ不満を言われんだよw

彼女や妻の悪口を言う男を見たら、「自分と付き合ってもいずれは同じ事を言う」と思っておけば間違いなし。
相手を悪く言えば言うほど、そいつは自分の価値を下げているのだ。
「そんなバカ女を見抜けなかった男」「彼女(妻)をちゃんと指導教育出来ない男」
そして何より、「彼女(妻)を大切に出来ない男」だ。
「簡単に奪える男は簡単に奪われる」
彼女(妻)のいる男に言い寄られたら、これを必ず思い出せ。

浮気予防に繫がる姿勢(心構え)は、浮気を絶対に許さん姿勢だね。
結婚してりゃそう簡単に別れられんが、恋人時代なら別れるべきだ。
(「許さない=責め続ける」でもないけどね)
百歩譲っても許すのは一度のみ。

ところが別れられない女は、「自分にも非がある」と思い込み改善する事で、未来に期待を託す。
浮気の原因は「本人の人間性」なんだから、そんな事をしても結果は変わらん。
次のチャンスがあれば、また同じ事をする。
しかも一度許されて味をしめてるから、更に危険だ。
蔵八宝
韓国痩身一号

「どんぐり銀行」の怪

ぼちぼち,ドングリの落ちる季節。

この時期になると,子ども達がドングリを拾うのを微笑ましく思っている人も居るでしょう。
子供の遊びなら,それで済むわけですが,遊びや楽しみでは済まされなくなったことがあります。

その代表的なものが「どんぐり銀行」。
その多くは「地域緑化」を謳い,ドングリを集めてもらって「貯金」して,「払い出し」として「貯金額」に応じて苗木をプレゼントしよう,と言うしくみ。

一見,良さそうに見えますよね。
そこが落とし穴です。

日本各地にある,ドングリのなる木。
日本の森林は,それぞれの土地や気候に合わせて,森を構成する樹種もさまざまになっているし,同じ種類の木であっても,地理的に離れた土地のものは,遺伝子の交流が無く,長い時間の間に地域ごとに少しずつ異なる特徴を備えていきました。

それが日本の森の本来の姿。
特に,南北に細長く,海岸から山まで,多様な地形,多様な環境条件を持つ国ですから,どこに行っても同じ森だと思ったら,大間違い。
富国強兵の時代にあちこちの山に植えたスヒやヒノキの林が,今,どうなっているのか,考えてみれば,少しは想像しやすいと思います。

その土地の木はそれぞれに適応して発達し,そして,その木には,それを利用する生き物も,たくさん集まる。

遺伝的に交流することの無い,遠く離れた土地の木を持って来て森にすることで,どんな影響が出るのでしょうか。具体的にすぐには分かるものは多くありませんが,少なくとも地域個体群が失われることは明らか。その木の葉や実を食べる昆虫などへの影響も,未知の部分は多いものの,可能性として十分に考えられることです。
V26
三體牛鞭
D10催情剤