500ml

会社帰り、いつもの酒屋で発泡酒とチューハイを購入。
同仁堂牛黄清心丸
最近、キリンの缶チューハイが好きでよく買うのだが、ここには350ml缶しか置いていない。

別の店には500mlのロング缶もあるのだが、999皮炎平遠いから出向くのがめんどくさい。

そこで今日、店の主人にかけあってみたわけですが。

おれ:「このチューハイ、ロング缶も置いてもらえると嬉しいんですけどねー」

主人:スペースの都合とかもあるからねえ…。韓国痩身一号まあ考えときますわ」

おれ:「置いてもらったら毎日買いますよ」

主人:「そりゃありがたいけど、他の人が買ってくれるとは限らないし…」

このままじゃダメだと思い、ついダメ押ししてしまった。

「このチューハイのロング缶、ぼくらの間ではすごい人気なんです。毎日話題になってますよ」

今思うとさすがにウソっぽすぎたか。

ひとりまた赤面。スーパーファット

というか、「チューハイの500ml缶」を毎日話題にしてるヤツがいたら見てみたい。

いったい何を喋ってんだ!?

「あの長さがタマンナイよねー」「ほんとスゲーよ!」なんて語り合ってるのか。

毎日。精力剤販売店

デング

代々木公園から端を発し、新宿の公園と、
東京では大きな騒動になりつつありますが……。
媚薬販売店: http://xn--6qs71bt6fn47cukh.com
去年に日本にきたドイツの方が罹患しており、
日本国内にすでに蔓延しているという説もあるそうです。

海外の伝染病なので恐れられていますが
致死率は日本脳炎の方がよほど高いそうです。
デングともども蚊を媒介とする厄介な病気ですがね……。

蚊の卵には寄生しないウィルスで、
蚊が吸った血でウィルスを取り込まない限り、
蚊が感染源にならないそうです。

蚊の寿命は長くても1ヶ月。
定常的に人間の罹患者がいて血を吸わない限りは紅蜘蛛
ここまで被害が大きくならなさそうです。

海外の罹患者が代々木公園でずっといるとは考えにくいので、
公園の関係者が知らずに罹患し、蚊に血を吸われ、ウィルスをばらまいているのでは?
という話があります。

関係者ね……。
デング熱の報道が出れば主な症状から受診しそうなものですが……。
いずれにせよ単純に蚊を始末すればいいという催情剤図式ではなさそうです。
なので都の対策は後手で場当たり的な気がするな。。。

アカゴリラとアオイ

アカゴリラはまだ起き上がれないでいる。手も足も出なかった。全てが後手。これまで積み上げてきたものを一つも放つことなく終わってしまった。

アオイが去り際に言った言葉が頭から離れないでいる。
『真を追求し続けることだ。僕らの生はそれほど価値のあるものだよ。』

かけがえのない物はどこにしまったのか。そもそもしまっておくべきだったのか。昨日手にしたものが、今日には色を変えて離れていく。動き続ける世界と僕は、決して交わることはなかった。孤独だったとは思わない。人並みの幸せは手に入れたつもりだった。

アオイは強靭で、ぶれない。心が折れたことなどないのだろう。いつだって世界はアオイを中心に回る。時間はアオイのすぐ後ろを追い刻んでいく。アオイは地平線のその先に立ち、太陽は申し訳なさそうに水平線から顔を出す。

ふと、右手に触れた鉢植えに苔が生えているのに気づいた。

アカゴリラは声に出してみた。
『それほど前に買ったものだったかな?』

真上に伸びたユーカリと、鉢植えに生えた苔。ユーカリは次々と新しい芽を出し、生命そのものを世界に放っているようだった。苔は慎重に選んだその場所で、生を育んでいる。いつか花をつける日が来るかもしれない、そんなことを夢見ているのだろうか。

『どいつもこいつも勝手だな』

アカゴリラは最後の台詞を吐いた。動けなくなることはとっくに受け入れていた。元どおりになるだけだ。自分が最も美しかった頃に。そして、色付くことに怯える日々はもう終わるのだ。

Levitra
媚薬販売店
催情粉

やっと会えた(*^^*)

こないだお店で、ちょっと親切にしてあげた中学生の女の子が、わざわざ改めてお礼を言いに、訪ねてきてくれました。

ボクが居ないときにも訪ねて来てくれてた話しは、他の従業員さんからも聞いてて、

「まぁ、また会えるだろう」

くらいに思ってました。

でも、今日はなんだか会えそうな予感がしてたんだけど、そうしたら見事に的中…!

無事に再会を果たしました←大袈裟かな(笑)

でも、わざわざ会いに来てくれるなんて…(>_<)

なんか嬉しいよね♪
こういうのって(*^-^*)

淫インモラル
三体牛鞭
King Wolf狼王戦宝