俳優ピーター?ホーが韓国に本格進出、プロデュース作のドラマを発表―台湾

2015年4月29日、台湾の俳優ピーター?ホー(何潤東)が、韓国のMOKグループと手を結び、プロデュース2作目のドラマ「陌生的恋人」を制作する。聯合報が伝えた。催情剤

韓国のエンタメ企業のMOKグループと、ピーター?ホーが所属する達騰娯楽公司がこのほど合意書を交わし、協力関係を結んだ。ピーターはじめクリス?シェン(沈建宏)やアンディ?チェン(陳奕)らの韓国での活動をMOKグループがサポートする。漢方精力剤

さらにピーター?ホーは、MOKグループの協力を得て、自らプロデュースする2作目のドラマ「陌生的恋人」の制作を発表。全13話で、1話につき制作費は400万台湾ドル(約1560万円)となり、来年4月のクランクインを目指す。出演者については、女優ハン?チェヨンやソ?ヒョリムが希望だとピーター自身が語っている。韓国痩身一号

ピーターはドラマ「項羽と劉邦」や、俳優ソ?ジソプと共演した映画「ソフィーの復讐」などで韓国でも知られている。日本の小説を映画化した主演作「一分間だけ」が現在、韓国で上映されている。
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/djfsgfgsdgf/10296