「イスラム国」攻撃、7割賛成=日中には「中立」大半―豪世論調査

オーストラリア国民の69%が、空爆など過激派組織「イスラム国」に対する壊滅作戦参加を支持していることが、シンクタンクのローウィー国際政策研究所が16日発表した世論調査結果で分かった。「報復を受ける」と慎重論もあるが、参加反対は22%にとどまった。
V26
昨年12月には最大都市シドニーで、同組織に傾倒する男が人質をとってカフェに立てこもる事件が発生。国民が過激化する「国産テロ」のリスクの高まりが、軍事作戦支持につながったようだ。
 
沖縄県?尖閣諸島問題で対立する日中関係をめぐっては、防衛協力を深める日本を支援すべきだとの回答は11%にとどまった。3%が中国支援を主張。84%は「中立が望ましい」と考えており、問題と距離を置こうとする姿勢が鮮明になった。セフラジン
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/djfsgfgsdgf/11452