「通学への罰」、女子生徒3人が酸かけられ負傷 アフガン

カブール(CNN) アフガニスタンの西部ヘラート州で4日、登校中の女子生徒3人が顔に酸をかけられて負傷した。当局者がCNNに語った。

同州教育当局の責任者によると、3人は州都ヘラート市内最大級とされる女子学校の生徒で、年齢は16~18歳。
韓国痩身1号
市内の病院へ運ばれたが、病院長によるとその後家族が引き取り、別の場所へ移動した。3人のうち2人は重体だったという。

同病院長が3人の話として語ったところによれば、犯人はオートバイに乗った2人組の男。生徒らに酸を浴びせながら、「これは学校へ行くことに対する罰だ」と話したという。

警察報道官は、犯人の捜索に全力を尽くしていると述べた。催情剤
Comment
name:

comment:

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://i.anisen.tv/trackback.php/djfsgfgsdgf/11927