「ロードス島戦記オンライン」新キャラクター「シャーマン」を演じた声優・石川由依さんにインタビュー 「

今回実装される「シャーマン」は、精霊の力を借りて使う精霊魔法と弓で戦うキャラクターだ。風の精霊の力で相手を切り裂き、地の精霊の力で石つぶてを飛ばして敵にダメージを与える戦い方で、優れた狩人であり、弓の名手でもある。
ロードス島戦記 RMT

就役は1943年。あらゆる戦線で活躍した屈指の傑作機です。

P-51 マスタングは第二次世界大戦中にアメリカが開発した航空機です。長い航続距離と優れた高高度性能を備えた戦闘機として設計され、敵機との空中戦や爆撃機の護衛、さらには自らが爆弾を搭載しての対地攻撃任務にも用いられました。実際、P-51は高度15,000フィート以上ではドイツ空軍で最も優秀な戦闘機すら凌駕し、航続距離においても燃費効率に優れた日本軍の戦闘機を上回っていました。就役は1943年。あらゆる戦線で活躍した屈指の傑作機です。
Tree of Savior RMT

就役は1943年。あらゆる戦線で活躍した屈指の傑作機です。

P-51 マスタングは第二次世界大戦中にアメリカが開発した航空機です。長い航続距離と優れた高高度性能を備えた戦闘機として設計され、敵機との空中戦や爆撃機の護衛、さらには自らが爆弾を搭載しての対地攻撃任務にも用いられました。実際、P-51は高度15,000フィート以上ではドイツ空軍で最も優秀な戦闘機すら凌駕し、航続距離においても燃費効率に優れた日本軍の戦闘機を上回っていました。就役は1943年。あらゆる戦線で活躍した屈指の傑作機です。
アーキエイジ RMT

根幹を揺るがすアップデート「永遠の命」

エヌ・シー・ジャパンは「リネージュ」のアップデート「永遠の命」を3月16日に実装する。今回、プロデューサーの中村直樹氏に本アップデートのポイントを聞いたのでお届けしよう。
「リネージュ」では、3月16日にアップデート「永遠の命」が実装される予定だ。本アップデートでは、キャラクターのステータスをはじめ、さまざまなリニューアルが行われ、遊びの幅が広がる予定だ。また、夏に予定されているという大型アップデートへの布石としての意味もありそうだ。
ドラゴンズドグマ RMT

「ドラゴンネストR」キャラクター覚醒でついに新スキルが登場!6月のアップデートを紹介

本アップデートでは、レベルキャップ開放、新エリア「ラダメス」や新ダンジョン追加のほか、覚醒スキルが実装される。長期間にわたりバランス調整が行われてきた本作で新スキルが追加されるのは約4年ぶりのことで、今までの戦い方が一変することが予想される。ここでは、覚醒スキルを中心に本アップデート内容を紹介していく。
アーキエイジ RMT

ラダメスの存在を隠し通せているのはこの罠のおかげと言っても過言ではない。

南部の領地を調査するため、【チャイルド】マモンの命令により遣わされた中位チャイルド。だが、南部の領地に到着する前にボルカノス泥地の罠にかかってしまった。長い間、捕らえられていたストレスにより、その気性はかなり荒い。
レッドストーン RMT

ゲームは3DダンジョンRPGのような画面で、6つのエピソードによって構成されています。難易度は選択可

取り上げる作品は、スーパーファミコンの『ウルフェンシュタイン3D』。1992年に発売された本作は、FPSをジャンルとして確立したと言われるタイトルで、現在のFPSの基盤となるシステムが多数盛り込まれています。物語は、ウルフェンシュタイン城に監禁されたアメリカ軍人の主人公が、ナチスの兵士たちと戦いながら脱出を図るというもの。今回プレイしたスーパーファミコン版では、敵であるナチスを城に巣食う死霊やミュータントといった表現に置き換えられています。
AION RMT

誰だかわかる?レゴで再現された『オーバーウォッチ』のキャラ達

『The Dwarves』はPS4/Xbox One/PC/Mac/Linuxを対象に2016年秋リリース予定。現在はKickstarter(2015年10月に終了)あるいは公式ストアにて35ドル以上支援したユーザーに向けてPC版ベータが提供されています。なお、Steam製品ページも既にオープン。
ルーセントハート RMT

ここはキュートなデスクローのぬいぐるみで我慢してみてはいかがでしょうか。

ベセスダ・ソフトワークスによる『フォールアウト』シリーズの最新作として2015年12月に発売、初日出荷は1200万本規模という驚異的な数字を叩き出した次世代オープンワールドゲーム『フォールアウト4』!その『フォールアウト』シリーズの中で最も恐れられているクリーチャー「デスクロー」がゲーミングヘッズからプラッシュ化!いつもならばフィールドで出会いたくないデスクローを、全高約30センチ、全幅約31センチのモフモフ仕様で愛らしい姿に!高品質の布で製作されたボディの中には内部骨格が組み込まれ、簡単なポージングも出来ちゃうスグレ物!
マビノギ英雄伝 RMT

Game*Sparkリサーチ『10年後のゲーム業界はどうなっている? Part2』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『10年後のゲーム業界はどうなっている? Part2』というテーマで皆様から募集した回答をご報告。

回答ではスマホの主流化やVRの普及、コンソールの衰退など、様々な意見が挙げられています。それらを意見を基に皆様が予想する10年後を大まかにまとめてみました。
AION RMT

前作とは打って変わって,明るい雰囲気の街が舞台。もちろん街の裏側へも飛んでいける

さらなる新要素として紹介されたのが,重力アクションを使ったバトルをもっと幅広く遊びたいというプレイヤーの要望に応える「アトリビュートチューン」というシステムだ。
 これは重力特性を変化させるキトゥンの新しい能力で,従来のもの以外に,「ルーナチューン」「ユピトールチューン」という,異なる強さの重力モードを切り替えられる。
ステラセプト RMT

GPUの熱を放熱フィン部へ運んでいるわけだ。

そのヒートシンクを取り外すことで,基板を詳しく見ることができるが,電源部はどうやら7+1+1フェーズ構成のようだ。部品にはMSIが「Military Class」と呼ぶ,米国防総省の定める軍用規格「MIL-STD-810G」に準拠したという高耐久のものを採用しているのがポイントとなる。
エミルクロニクル RMT

インディーズゲームの小部屋:Room#427「The Count Lucanor」

最近は,人間性をガリガリと削られながら廃墟で死闘を繰り広げている筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第427回は,Baroque Decayの「The Count Lucanor」を紹介する。本作は,貧しい暮らしに嫌気が差して家を飛び出した男の子が,伯爵の跡継ぎを探しているという小鬼の甘言に乗せられて,不気味な城を探索するというアドベンチャーゲームだ。うーん,目を閉じると数々の死に様が蘇る……(トラウマ)。
ドラクエ10 アカウント

とくにヒロインの変更については,ATRでもかなり時間を割いて説明されていましたね。

FFXVとして,ストーリーを1作の中で完結させようと修正を加えていく中で,ヒロインの役どころを大きく変えなければいけないことが,すぐに判明したんです。
 ステラは,設定が全部公開されていたわけではないにせよ,皆さんの中に何となくイメージができあがっていました。そうなると,単純に役どころを変えてしまうのが難しいんです。
 最初のイメージと全然違う形でゲームに出てきたら,嫌がる人が絶対出てきますよね。

一番練習したのは自分たち」という試合前のコメント通り

その結果、最初の対戦となったのは、「あいうえおちーむ」vs「Orphanage」。Cブロック決勝で一度戦ったという因縁のある相手との再戦となったが、試合前にはカメラを意識して装備を見せびらかすという、大会らしからぬ和やかな一幕も。しかしいざ対戦が始まると、一瞬で有利と不利が入れ替わる一進一退の攻防が繰り広げられる。「Orphanage」側が、残すは1キルにまで追い詰められた時には、数人からの攻撃をかわし切ってしのぐと客席から歓声が上がるという盛り上がりも見せるも、結果は「あいうえおちーむ」が勝利。初戦から見事なリベンジを果たし、会場を盛り上げていく。
イザナギオンライン RMT

躍動感溢れる31枚!海外アーティストが『DARK SOULS』イラストを1ヶ月間毎日描きまくった

また、このタワーはModやコンソールコマンドを使用せずに制作可能。土台を作る際には、各パーツを作っては消しているので、資材の数にものを言わせる必要はありますが、試したことすら無い様々な建築テクニックの数々が映されています。

Jug氏のYouTubeチャンネルではほかにも、趣向を凝らした『Fallout 4』建築物が収められた動画が複数公開中です。
リネージュ2 RMT

M4A1のカスタムでは、実在の照準器Leupold製のハイアクチュアリーマルチレンジライフルスコープ

今回公開された映像では、5.45mm弾を使用するライフルのAK74と5.56mm弾のM4A1、拳銃のP226Rと、ショットガンのMP153の4種類のカスタムを披露。AK74は、機関部を露出させた状態で射撃可能な他にも、木製ハンドガードやグリップ、そしてストックを近代的なものに交換が可能です。
イカロス RMT

『The Division』初日セールスはUbisoft過去作で最も好調―『Watch Dogs』記

Ubisoftは、新作オンラインRPG『The Division(ディビジョン)』の初日販売本数が同社にとって記録的な成績を達成するものになったと、海外向けに発表しました。その詳細な販売本数は明かされていないものの、「海外リリースから24時間の間」で集計した上では、同社販売タイトルの中で最も好成績になったとのことです。

2014年5月末には『Watch Dogs』発売に際して「24時間内の新セールス記録」達成を報告していたUbisoft。同作品においても販売本数は伝えられていませんが、その初週セールスは400万本以上を突破していたことが明かされていました。本作はPC/PS4/Xbox Oneを対象として、国内では3月10日にリリース予定。『Watch Dogs』同様、発売初週セールス記録にも期待が高まります。
NEXONポイント

RPGなサンドボックスアクション『Portal Knight』がSteamで早期アクセス開始

505 Gamesは、Keen Games開発の3Dサンドボックスワールド『Portal Knight』の早期アクセスをSteamで開始しました。

本作は、アクションとRPG要素を備えたサンドボックスゲームで、プレイヤーは古代のポータル網を頼りに破壊された世界再建を目指します。キャラクターは、戦士や魔術師、レンジャーなどの職業選択、装備のカスタマイズなどが可能。土地にある資源を採掘して武器や物資を作成します。
ステラセプト RMT

『スカイリム』ファンメイド長編映像「Dragonborn」第2章!―130万再生の人気作

Bethesdaの人気RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim』。本作の基本設定とゲームプレイシーンを利用したファンメイド長編映像「Dragonborn」の第2章が公開されました。

ゲームニュースやエンターテイメント作品などの映像作品を手がけるYouTuberのYongYea氏が制作した本映像。2013年に公開され、現在までに累計130万視聴に到達したファンメイド長編映像「Dragonborn」第1章の2年半ぶりの続編です。
天上碑 RMT

どれで遊ぼう『マインクラフト』―各機種の違いや基本情報をガイド!

スウェーデン生まれの大人気サンドボックスゲーム『Minecraft(マインクラフト)』。ブロックを組み合わせて人気ロボットを再現したり、理想のマイホームを作り上げたり、友達と一緒に秘密基地を建設したりと、今、日本のみならず世界中のユーザーが日々クラフトに励んでいます。オリジナルのパソコン版に始まり、現在スマートフォン/タブレット、プレイステーション、Xbox、Wii Uなど、様々な機種に対応しており、どれを買ったらいいのか、何が違うのか、分からない方も多いはず。
Calendar
«  December 2019  »
S
M
T
W
T
F
S

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

search this blog.
recent comment
category
archives
links
others